衆議院選挙【2017】豊田真由子の選挙区の予想は?結果予想や当落予想がヤバい?

2017年9月27日

2017年の衆議院選挙で豊田真由子議員の
選挙区の予想をまとめてみました。

「このハーゲー」の発言はかなり強烈だったんですが
地元の埼玉ではけっこう善戦するのではないでしょうか。

結果予想や当落予想を
わかりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください。

衆議院選挙【2017】豊田真由子の選挙区の予想とは?

 

豊田真由子議員は埼玉県第4区から出馬します。

 

山尾志桜里と東京大学法学部の同級生
今回は離党後に同じ無所属での立候補です。

 

国会議員としての本当の実力が試されますね。

 

豊田真由子議員といえが「このハゲー」発言ですね
このインパクトは最強で
全国に衝撃を与えました。

 

元秘書がちょっと変わった人だったとの
情報もありますがそれにしてもこの発言は
ちょっと常軌を逸してましたね。

どんなにストレスや病気だったであろうとも
やっぱりそういう一面はある人ということですからね

 

そしてこれだけのバッシングも浴びながら
立候補する豊田真由子議員

 

かなり強いですね。
不倫とは違うので
いかにイメージを回復するか
それが勝負ですね。

 

それで離党から雲隠れの術は
時間がたってなんとか
信頼の回復を待とうとしていたんだと
思うんですけど

豊田真由子議員もまさか解散で選挙になるとは
思っていなかったんじゃないでしょうか。

 

テレビでの独占取材や
謝罪会見などを重ねていますが
選挙の結果にどう反映されるか
まだ公示や開票までは時間がありますから
どうなるかですね。

ちょっと時間不足というか
まだ世間一般の印象は変わらないですよね。

でも秘書を使い捨てして
地元のイベントには頻繁に顔を出していたようで
それが得票数に繋がっていると思うんですね。

票をいれるのは地元の有権者なので
今回の報道よりも今までの実績が上回れば
選挙にも勝てるわけですね。

あとは豊田真由子議員が勝てるかどうかの予想は
他の候補者次第だと思います。

 

衆議院選挙【2017】豊田真由子の選挙区の結果予想は?

 

埼玉県第4区の特徴は最近
投票率が低いことですね。

 

前回の2014年 第47回衆議院総選挙では
トップ当選した豊田真由子議員でも
88730票と10万票を切っています。

 

民進党の風が吹いた
2009年 第45回衆議院総選挙では
一位の得票数が12万票であることから
関心が集まれば得票しようかな
って人がおおいんじゃないでしょうかね。

 

2012年 第46回衆議院総選挙

 

2014年 第47回衆議院総選挙

豊田真由子議員もけっこう接戦であることから
希望の党の立候補次第だと思われます

2位の民主党だった神風英夫男(じんぷう)さんは
引退されてますね。
名前は強烈なんですが
豊田真由子には惜しくも負け続けてますね。

 

民進党では新人の吉田よしのり議員が立候補

この方は埼玉市議会議員から
民進党の公認を得ています

あまり組織票が有利には
感じない選挙区であることから
どれだけ豊田真由子の今までの実績が
地元の有権者に響くのか

「このハゲー」発言がおさまるのか

接戦になりそうな選挙区です。

離党して無所属だと
ちょっと厳しいと思いますけどね。

他の候補者が弱いので
まだ勝つ確率は高いかもしれません。
今の時点では正確な予測は難しいですね。

 

衆議院選挙【2017】豊田真由子の選挙の今後は?

もしも選挙に勝てば
自民党への復党の可能性もあるのかもしれません。

この状況でも辞めずに選挙に挑むのは
かなりガッツがありますよね。

入院してたとは思えませんが(‘Д’)

まぁ国会議員ってそんな生き物なのかな

 

当選すれば仕事で挽回できますから
ここは本当に正念場ですね。

テレビ出演の段取りなど
けっこう考えて出馬に挑んでいるような
したたかさも感じますので
どれだけ地元の有権者に響くかですね。

 

まとめ

10月10日の選挙公示でもう少し
しっかりとした予測ができそうです。

2017年の衆議院選挙の豊田真由子議員の
選挙の予想は意外に接戦になることが予想されます。

善戦するんじゃないでしょうかね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

政治

Posted by magochan