Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

小野寺五典の女性スキャンダルと評判は?妻や息子の情報も!

北朝鮮の有事の可能性が高まり
今とても重要なポストである防衛大臣。
就任しているのは小野寺五典議員です。

過去の女性スキャンダルや妻や息子の家族関係を調べてみました
ご自身の危機管理は大丈夫なんでしょうか

わかりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください(・∀・)


小野寺五典プロフィール

小野寺五典(おのでらいつのり)
生年月日:1960年5月5日
出身地:宮城県気仙沼
出身高校:宮城県立気仙沼高校
出身大学:東京水産大学水産学部海洋環境工学科
1993年東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了
2012年-2014年防衛大臣(第12代)
外務大臣政務官(第3小泉内閣)
外務副大臣(第一次安倍改造内閣・福田康夫内閣)

最終学歴は東大なんですが
水産大学のご出身なんですね。

 

これもけっこう重要で
海のことに専門的な知識があると
島国である日本の防衛には
役に立つのかな と感じます。

 

小野寺五典氏は宮城県気仙沼出身なので
被災地の復興についての活躍を期待され、
2012年に防衛大臣に就任しました。
安倍晋三首相の信頼も厚く
その人柄の評判は高いです。

 

今回2度目の防衛大臣はあるのか?

それが注目を集めていますね

 

小野寺五典の女性スキャンダルとは?

2007年 怪文書が出回りました

数年前の夏には、二人で沖縄旅行に出かけラグナガーデンホテルに宿泊をしている。レンタカーをレンタルし、バカンスを楽しもうとしたが、あいにく大型台風に遭遇し、残念ながら散々なバカンスだったろうが、二人の時間が持てたことは、満足であっただろう。是非この情報が確実であることを先生方にホテルに再確認していただきたい。

お相手は自民党議員の秘書ではないかと噂され
愛人関係にあったのではないかと
マスコミにとりあげられています。

 

火のないところに煙は立たないでしょうが
この文章だけでは はっきりとした証拠もないですよね

 

本当だとしたら小野寺五典氏、妻子ある身で
バカンスは なかなか深い関係ではありますね。
見つかるリスクも高いですからね

 

視察か…. いやいや
おれ! 海が好きだから! って
そういうわけでもないでしょうが
お相手が若かったのかもしれませんね。

 

次に 問題になったのは
パソナグループの迎賓館「仁風林」にて
南部靖之代表主催のパーティーに参加していたことです。

 

別にパーティーだから問題ないですよね
他にも多くの議員が通っていたパーティーです

 

ただ 代表の南部靖之さんの女性秘書が問題で
このパーティーにも通ていた栩内香澄美 元秘書
ASKAの“愛人”です

 

栩内香澄美 元秘書って かなり美人ですよ

この女性に 小野寺五典氏がかなり接近していたのでは?
という噂がありました。

だだ 接点は ハッキリと浮かんでいません。

 

このグループ かなり政界と強いつながりがあって
民進党の前原誠司氏の奥様も パソナグループの元秘書です。
とにかく美人秘書が多く在籍していたんですね。

 

プライベートの迎賓館で 綺麗どころ集めて 接待って
どんなパーティー内容なんでしょうかね

うーん 今後もなにかあるんじゃないかなー

スポンサーリンク



小野寺五典の妻や息子は?

小野寺五典氏は 旧姓 熊谷五典
婿養子なんですね。

妻の父親が気仙沼市長などを歴任した地元政界の重鎮で、
その地盤を引き継ぎ国政進出

 

これって普通は妻には刃向かえないというか
頭上がらないっすよね

 

2007年の怪文書の時なんて
家の中 どんな感じになるんでしょうか
うおっ.. なんかこわいな

 

義父の地盤を引き継いでも
偉そうな態度はなく
物腰のやわらかさ
人柄のよさなど
小野寺五典氏の人間性の評判は高いです。

 

ただ女性スキャンダルから 想像すると
家庭内でのストレスもあって
別の顔もあるのかな?
そんな想像もしちゃいますね。

 

子供は息子さんが2人います。
詳細は不明なんですが
小野寺五典氏 57歳なので
20歳前後の息子さんが2人いることになります。

 

まとめ

調べてみると 小野寺五典議員の2度目ってあるのかな?
って疑問もわいてくるんですが
女性スキャンダルの実態次第ですね。

身体チェックというか何も問題がなくクリーンならば
防衛大臣 2度目の就任の可能性は高いです。

それだけの見識と実力、人間性があります。

今後の活動に期待しています。

 

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。