河野太郎の逮捕歴は海外で?父が大臣で英語の実力は?

2017年8月3日

衆議院議員 河野太郎さんが 外務大臣になるようです。
叔父 祖父 父 と 河野家 4代目の河野太郎さん。
その実力は自民党内でもお墨付きなんですが
なんと逮捕歴があります。 えーー

いろいろその発言が話題となって
今後いろいろな 波風がたちそうです。
その理由を検証してみました。


河野太郎には海外での逮捕歴がある?

河野太郎議員は慶應義塾高校から慶應義塾大学へ
中学校からエスカレート式に進学されています。
嵐の櫻井翔さんと一緒なので先輩ですね。

櫻井翔さんのお父さんも官僚で
政治関係の息子さんって慶應に受験で入れて
教育も人脈も一安心に見えますね。
就職にも困らなそうでいいなぁw

河野太郎議員は大学三年の時にアメリカへ留学
比較政治学の専門的な勉強を習得していて
議論もできるほど英語が堪能です。

その時期にアメリカからワルシャワへ留学しています。

当時は共産党支配下のワルシャワで
河野太郎さんは軟禁状態にあった偉い人の家に
わざわざ会いに行ったそうです。
情熱的な行動力は今にも通じますね

でもそのワルシャワの偉人の自宅を出るときに逮捕されています。

パスポートの不携帯の容疑です。

 

外国人は海外ではパスポートを携帯して外出しないといけません。
でも普通はチェックしないんですよ

小遣い稼ぎに警察に目をつけられたんじゃないでしょうか
軟禁状態の家に行ったらそりゃチェックされますよね

 

それで河野太郎さんはさむーい留置所で一日過ごして
翌日には釈放されています。

 

海外での逮捕歴って問題ないのかな
まぁ記録に残ってないなら大丈夫なんでしょうね

 

この海外での逮捕歴ちょっとした武勇伝というか
エピソード的に語られているようです

河野太郎さんは真っ向勝負というか
猪突猛進タイプなようです。

河野太郎の父である河野洋平とは?

河野談話ってご存知でしょうか?
簡単にいうといまの慰安婦問題に繋がっています。

 

この談話というか声明で日本の国益を損なっているんですね

 

自民党内ではかなり重要な人物で
大臣を歴任したにも関わらず
総理の椅子を逃した人物でもあります。

 

父親の河野洋平はかなりの親中派で
中国と太いつながりがある人物です

その印象がとても強いので
息子である河野太郎もそうなんじゃね?
といった意見が多いんですが
私は別物であると思います。

 

河野太郎さんは父である河野洋平さんの
政策や考え方には反対しているんのです

 

海外経験も豊富で自分の政策や考え方はかなりハッキリしています
ハッキリしすぎるから日本では問題を起こすようです。
自分の意見を述べて議論するのは海外では普通なんですがね。

 

父親が肝硬変で肝臓移植が必要な時に
自分の肝臓を提供しています

息子が父親へ臓器を提供しました。
これってなかなかできないと思うんのです

河野太郎さんはしっかり自分の考えはつらぬくけど
キチンと人としての人情はもちあわせている

そんなエピソードに感じました。

スポンサーリンク



河野太郎はどんな政治家なのか?

河野太郎の政治活動のボリュームは幅広いです。
その中で気になったところだけピックアップしてみます

今の公務員制度を変えたい
行政改革に熱心で とくに官僚のあり方に厳しいのです。
外務省に対しては激しい批判者!

田中真紀子を思い出してください
外務省を敵に回すと 週刊誌が動いて 狙い撃ちです。
いってることは正しいんですけどね

 

こんにゃく入りゼリーを食べた子供が窒息した事件
これで調査委員会でマンナンライフを厳しく糾弾し、
ゼリー規制新法の成立に貢献した。
ゼリーの形を変えたのは 河野太郎!
正義感が強いんですよねー

 

ブログで『ふざけんじゃねえ』
総務大臣の竹中平蔵が小泉内閣の終了と同時に、参議院議員も辞職
それに対して竹中を批判したところ、ブログが炎上した。

これも正しいんですよ発言としては

 

炎上職人 河野太郎!

 

これ治んないとおもいます
なんか性格っぽい

政策や理念と行動力や語学力を含め
政治家としての実力はあります

私が思うに慶應のお坊ちゃんが
色々と経験を積んでいるとはいえ
あまりに自分が正しいと主張しすぎなんじゃないですかね

外務大臣で対アメリカや海外に向けては頼もしい存在ですが
国内向けにもう少し物腰が柔らかくなればいいのになぁと感じます。

問題は国内での発言のワードが強すぎるせいで
波風が立ちすぎて
足を引っ張られるんじゃないかと心配です。

まとめ

政治家って面白い人が多いです
中堅議員になるとボリュームもありますね

河野太郎さんは三世議員になるんですが
それにしてはかなり経験豊富です
その父とはまた違うタイプの政治家です。
実力もあります

ブログやツイッターでは
度々炎上も起こしているようですが
それで足元をすくわれないことをお祈りしてます

今の日本にとっては頼もしい存在です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

政治

Posted by magochan