Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【衆議院選挙2017】東京3区の立候補者と終盤情勢は?当落予想がヤバい?

2017年の衆議院選挙もほぼ最終日
終盤情勢で東京3区の立候補者に
注目してみました。

当落予想はどうなるでしょう
過去の激戦を比べてみました

政策が同じすぎて
なかなかどちらが勝つのか
予想は難しいかもしれません

希望の党の失速も気になりますが
この東京3区ではあまり関係ないかもです

かなりわかりやすくまとめましたので
ぜひごらんください

 


スポンサードリンク

【衆議院選挙2017】東京3区の立候補者は?

自民党の石原宏高と
希望の党の松原仁との一騎打ちですね

 

他の候補者もいるんですが
東京3区はほぼこの二人の対決になるでしょう

 

自民党の石原宏高

石原宏高は石原慎太郎元都知事の息子ですね
兄の石原伸晃は同じく衆議院議員
石原良純は芸能人ですね

 

一言でいうとボンボンですね
いいとこのお子さんで
ちょっとパンチに欠ける印象です

 

っというのも慶應義塾の幼稚園から
エスカレータ式に慶応大学を卒業

 

これって多額の寄付金や
授業料を払ったら卒業できますよね

 

ただ石原宏高は選挙戦以外でも
朝から頻繁に街頭に立って
演説していたようです

 

終盤にそれが得票率に
どう効果があるのか興味深いです。

 

石原宏高は2012年に
パチスロの会社から
1800万円の不正受給問題が発覚しています
これまだ解決しているわけではないんですね

 

朝日新聞の取材では
お答えできない』と答えています
これはイエスということなのかな…

 

希望の党の松原仁

ジンジンジンと自分の
テーマソングもある松原仁

一番印象深いのは拉致問題の取り組みですね
今の北朝鮮情勢で必要な人材の一人ではないでしょうか
拉致被害者の問題も今後重要になってきますよね

 

松原仁さんは政党をかなり渡り歩いてるんですね
これってどこまで信頼できるんでしょうね
あとは政治献金の問題ですね

 

かなりエネルギッシュに
活動されてるのは確かです

 

個人的には松原仁の声質が
特徴的に感じますね
なんとなく戦ってる
イメージがあるかな

 

とにかくこの二人の得票数が
毎回、拮抗しているんですね
2017年の衆院選でも
東京3区は接戦が予想されます

 

【衆議院選挙2017】東京3区の過去の当落結果は?

2003年  第43回衆議院議員総選挙

松原仁 47 民主党 122,181票
石原宏高 39 自由民主党 113,494票

初戦は松原仁の勝利です父親の石原慎太郎や
石原軍団を総動員しましたが逆効果でしたね
組織票よりちょっとした人気の差かもしれません

 

2005年  第44回衆議院議員総選挙

石原宏高 41 自由民主党 151,989票
松原仁 49 民主党 123,999票

この年は郵政民営化で自民党に風が吹きましたね
それに乗っかった石原宏高が初当選したのがこの年です
松原仁も比例で当選得票数が10万以上で安定していますね

 

2009年  第45回衆議院議員総選挙

松原仁 53 民主党 163,791票
石原宏高 45 自由民主党 121,699票

民主党の政権交代が実現した年です
風が吹きまくってますね得票数が
過去最高なんじゃないでしょうか
その後の民主党の転落はご存意の通りです
石原宏高さんは落選です
比例でも無理でしたね

 

2012年  第46回衆議院議員総選挙

石原宏高 48 自由民主党 122,314票
松原仁 56 民主党 120,298票

2000票差!で石原宏高さんが当選ですが松原仁も比例区で当選!
この年は日本未来の党がいましたが共産党と同じでボロ負けです

 

2014年  第47回衆議院議員総選挙

石原宏高 50 自由民主党 115,623票
松原仁 58 民主党 111,353票

4000票で石原宏高が当選

 

このパターンからすると組織票の強い
石原宏高がトップ当選すると思います

希望の党の松原仁さんんは
保守なので政策面の差はないと思うんですよね

人気と組織票で勝てないんじゃないかな

 


スポンサードリンク

 

【衆議院選挙2017】東京3区の終盤情勢は?

接戦との報道が多いですね
これだけ希望の党の人気が落ちているのに
自民党の石原宏高と接戦になるのは
松原仁の人気が強い結果なんでしょうね

 

松原仁は希望の党の発足メンバーの
14人の一人ですね

人気にあやかるというよりは
細野豪志と新党結成に連なった形です

 

自民党は東京3区を
重点選挙区に指定しているようです

終盤は麻生三郎副総理が訪れていますね
あとは小泉進次郎も応援選挙に訪れそうですね

自民党の方が手堅いでしょうね

 

松原仁さんが2位当選で今回も
比例代表で復活できるかどうか

それが東京3区の見所ではないでしょうか

 

【衆議院選挙2017】東京3区の当落予想は?

どちらも得票数は10万票以上でしょう

かなりの僅差で自民党の石原宏高がトップ当選
2位が希望の党の松原仁だと思います

共産党は赤い若い候補者が立候補していますが
今回も2万票ぐらいでしょうね

これだけ接戦する原因は
どちらも政策が一緒なんですよね

 

憲法改正は賛成
靖国参拝は賛成
外国人の地方参政権の反対

 

政策が一緒なら要するに
石原宏高と松原仁のどっちが
好きかってだけかなww

 

直接選挙演説を聞いて
熱量や誠実な印象を投票に
反映したらいいと思います

 

他には一緒にビール飲んで
美味しそうかどうかとかw

まだそれくらいの差だと思うんですよね
なので当落予想も翌朝の1時くらいまで
わからなそうですよね
ほんとにちょっとした差かもね

 

台風の影響もありそうなので
期日前投票したほうが無難ですね

 

組織票は期日前に確実に投票されているので
投票率が下がる場合は自民党が有利かもしれませんよ~

 

 

 

 

まとめ

2017年の衆議院選挙で東京3区は激戦区ですね

10月22日が開票日ですどちらが勝つのか
まだ当日になるまでわかりませんね
かなりの僅差になりそうです

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。