Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

北朝鮮のミサイル発射はいつか予言は?10月10日の創建記念日に?

北朝鮮のミサイルがまた移動されています。
10月中にはミサイル発射がありますね。
予言というか予想は10月10日の北朝鮮の
創建記念日ではないでしょうか。

10月10日は日本の衆議院選挙の公示
早朝ならアメリカは10月9日で
コロンブス記念日ですね

次のミサイル発射はいつなんでしょうか
目的や場所、時間についても
詳しく、そしてわかりやすく
まとめましたので、ぜひご覧ください。


北朝鮮のミサイル発射の目的とは?

アメリカとのギリギリ外交の駆け引きですね。
脅しが目的です。

 

狙いは金正恩の独裁政権
北朝鮮を核保有国として認めさせる

 

この2点でしょうね

 

こんなワガママが国際社会のルールで
許されるんでしょうかね。

 

太平洋上で核実験との噂もありますが
まだ10月10日の段階では
核ミサイルはないでしょう。

 

いま北朝鮮のミサイル発射は
ダミーというかハリボテ。
弾頭には爆弾が搭載されていません。
日本の上空は通過しますが
それはロケットと同じ飛行物体です。

 

万が一落ちても爆発する心配はないでしょう。

 

北朝鮮のミサイル発射は10月10日の創建記念日に?

北朝鮮の記念日には
ミサイルが発射されると
噂が多いんですが
近頃はアメリカとの駆け引きが
重要で発射の時期は正確には
なかなかわかりませんね。

 

今日ミサイルを移動させているのが
わかりましたから
今月にはミサイル発射があります

 

10月10日は日本の選挙の公示ですね
タイミング的には
かなり効果的な日です。

 

ちなみにアメリカの記念日は
10月9日のコロンブス記念日なんですが
この祝日に発射しても
あまり深い意味にはならないかなと思います

 

10月10日の早朝だとアメリカ時間では
10月9日なのでまぁちょうどよいかもです。

 

あとは10月18日には
中国の党大会があります。

 

今は北朝鮮と中国はかなり仲が悪いですよ。

 

10月中旬にはまた確実にミサイル発射があります。

北朝鮮のミサイル発射の種類や時間は?

 

次に考えられるミサイル発射の種類は3つあります

 

1. 「火星12」4発発射

 

2. SLBM「北極星3」発射

 

3. 3段式ICBM 「火星13」発射

 

 

1.   「火星12」4発発射とは?

北海道の襟裳岬沖に3,600km飛んでるので
これを4発同時に発射して
北朝鮮の脅威をみせつけると予想されています。
グアム周辺か北海道の襟裳岬沖か
方角がちょっとまだわからないですね。

 

 

2. SLBM「北極星3」発射とは?

SLBMとは潜水艦から発射するミサイルです。
潜水艦は海中を移動するのでどこから発射するかわかないのが
北朝鮮の脅威となります。
SLBMは海中からしゅぽーんと出て点火して発射するミサイルなので
他のミサイルよりも技術力が必要なんですよね。
これでどやさ!と実力を見せつけることができるわけなんですね。

 

 

3. 3段式ICBM 「火星13」発射とは?

3段式なので「火星12」よりも飛距離が長いのです。
そしてなぜか後続の「火星14」よりも飛ぶのだそうです。
いま北朝鮮の「火星」ミサイルのシーリーズでは一番飛距離が長いんですね。
ICBMというか超・長距離弾道ミサイルですね。
アメリカ・ワシントンまでミサイルを飛ばすのが北朝鮮の狙いです。

 

おそらくは火星12号を4発連続
または同時に発射じゃないでしょうか

 

火星13は飛距離があるので
ハワイかもっと飛距離を飛ばす段階で
使ってくるように感じます。

 

SLBMは潜水艦の海中から発射ですね
こちらも準備している動きは確認されていて
発射の可能性はありますね。

 

北朝鮮のミサイル発射はアメリカと
戦争するためではありません

 

目的は脅しですので
ダミーのミサイルでも
船や人に当たっては
意味がないのです

 

もしも誰かに当たったら
戦争になっちゃうからね(‘Д’)

 

そして核ミサイルは使わないから最強なのです。

 

なので早朝のなるべく
人気のない
だーれもいない海に向かって
慎重にミサイル発射するんですね

 

(* ̄▽ ̄)フフフッ♪また早朝っす

 

Jアラートをご準備くださいませ

 

今は中国も北朝鮮に対して
かなりきつい制裁をしています

 

北朝鮮籍の個人企業による
口座開設・送金などの金融業務を停止

在中国の北朝鮮企業に対し
来年一月まで閉鎖するよう命令

 

中国による事実上の独自制裁です
北朝鮮にとってはかなり痛いんですね

 

原油の封鎖と国交の封鎖

 

これが最後の切り札で
これをやると北朝鮮は暴発すると
予測されています

 

暴発すると日本への
核ミサイル攻撃の可能性もあります。

あとはグレーゾーン攻撃といって
日本でのテロ攻撃ですね。

テロでは国内問題にとどまって
戦争に発展しませんからね。

 

すでにアメリカ側は首の皮一枚の状態です。
外交的交渉の制裁方法が限られています。

 

中国も10月28日以降は
原油の封鎖や国交の封鎖も
ありえるんですね。

 

11月のトランプ大統領の来日では
日本の対応が迫られますね

 

どの政権が対応するのがふさわしいのか
この国難の衆議院選挙は
かなり大事なんですね。

 

北朝鮮のミサイル発射の問題と
連動しているのです。

 

北朝鮮のミサイル発射の場所は?

火星12号の飛距離と精度は上がっていますが
4発同時になると
また同じ北海道の襟裳岬沖への
発射でもインパクトがあるかなと感じます。

 

グアム方面はまだ狙わないと思うんですけどね

 

どちらにしても北朝鮮のミサイルは
日本の上空を確実に通過するので
Jアラートは鳴るんですよね。

方角によって通過する県が違うので
初めてなる場合は気を付けてくださいね。

 

まとめ

中国もまだ党大会までは動きがないので
10月は北朝鮮がのびのびとミサイル発射するでしょうね。

11月からかなりまた緊迫した状況になりそうです。

じわじわと迫ってるので
ギリギリになると
物資が無くなるので
今のうちから備蓄のために
ちょっとづつ買いだめしておくと
いいと思います。
有事になると購買制限もありますよ。
家族がいらっしゃる場合は要注意です。

防災グッツや食料の記事はコチラ
戦争になったら必要なものや用意するものは?防災グッツは?
戦争になったら必要なものや食料や備蓄は?有事に備えてできることは?

専門家が厳選した防災グッツはコチラ
防災士厳選の防災グッズ39点セット【ディフェンドフューチャー】

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。