北朝鮮のミサイル発射はグアムへいつ届く?日本が迎撃できない理由?

2017年8月15日、北朝鮮の国営メディアは
金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が
米領グアムへのミサイル攻撃を見合わせると決めたと報じた。
ただ、「米国が極めて危険で無謀な行為を続けるならば」
金氏は考えを変える可能性があるとくぎを刺したようです。

グアムへのミサイル発射は中止、または延期したようです。

いったいいつ発射されるのか?
そして日本がミサイルを迎撃できない理由について調べて
わかりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください。

北朝鮮のグアムへのミサイル発射はいつ?

8月15日(火)

8月25日(金)

9月9日(土)

北朝鮮は国の行事と記念日に発射するので
このいずれかの日にミサイルを発射するのでは?
と多くの予想がありました。

私も9月9日が一番危ないのではと予想
9になる日はおじい様である
故金正日総書記のラッキーナンバーで
過去の事例も含めて
9が揃う日付にミサイル発射が多かったからです。

ミサイルは発射計画は中止

 

北朝鮮からこの発表がありました。

 

いつもの瀬戸際外交であるのがわかります。

かなりギリギリの状況です。

現在は戦争前夜

アメリカが戦争をする意思を固めていて
具体的な準備は整っています。

 

北朝鮮がミサイルを発射したからといって
すぐには戦争は始まらないと考えていたんですが

ミサイル発射を中止したということは
この辺がギリギリということを理解したんでしょうね

 

グアムへのミサイル発射はいつか?また振出しに戻りました。
ただアメリカは本気で、北朝鮮の関係がかなり
緊迫している状況であるのはわかりますよね。

 

北朝鮮のグアムへのミサイル発射は迎撃できない?

北朝鮮がグアムへミサイル発射する場合に
日本の問題となっているのは
ミサイルの軌道ですよね。

もしもミサイルが発射された場合
広島・島根・四国の上空を通過します。

 

日本は迎撃できないの?

 

そう思ってしまうんですが
以前にもミサイルは通過していますよね。
我が国日本には北朝鮮のミサイルを
迎撃する能力がないんでしょうか?

 

日本にミサイルを迎撃する能力はあります。
ただ今の時点では北朝鮮のミサイルを打ち落せないんですよね。

それは国際条約に反するからです。

 

北朝鮮も国連加盟国なんですよね
今発射しているミサイルの名目は衛星を飛ばすためなど
いろいろな理由をつけては飛ばし放題です。

ミサイル発射はかなり問題なんですが
日本を攻撃する裏付けがない限り迎撃はできないんですね。

 

北朝鮮のミサイルの弾頭には模擬弾が装着されています。
爆弾はついてないので筒の先に荷物が付いてると想像してみてください。

その模擬弾頭も実際の爆弾の密度や重さなど
かなり精工に作られているそうです。
実験ですからね。

その模擬弾であるかぎり
飛行機が荷物を運搬するのと同じ扱いになって
むやみに打ち落とすわけにはいかないのです。

ただしミサイル発射が失敗する可能性もあるので
日本政府は落ちてきたミサイルを破壊するために
PAC3を配備しています。

模擬弾頭のミサイルでも重量はかなりあって
民家にそのまま落ちた場合は
ピンポイントでの被害は大きいと予想されています。

どちらにせよ危ないんですが
破壊して破片にしたほうが
まだ被害は最小限に収まるんですね。

スポンサーリンク



 

北朝鮮がグアムへミサイル発射すると戦争は起こる?

北朝鮮がミサイル発射を中止したので
ミサイル発射をしたら戦争が起こる可能性が高いですね。

瀬戸際外交といわれるように
北朝鮮とアメリカは脅しあいで
相手の出方を探ってるように感じます

アメリカの本気度はそれだけではわかりません。
具体的に日本と準備を始めています。

日米安全保障協議委員会

通称2プラス2(ツー・プラス・ツー)の会議が行われるんですが

そこにアメリカ太平洋軍(PACOMペーコム)の参加があります。

簡単にいうと北朝鮮との戦争に核兵器を使えるのか
その他の具体的な計画を話し合うようです。

 

大手メディアが扱うよりも
かなり緊迫した状況が続いています。

なにかちょっとしたミス
不手際でちょーーーんと戦争が始まってしまう
そんな状況に感じてしまうんですが

 

北朝鮮のミサイル発射の計画中止の発表は
ひとまず延期したようなものですね。

瀬戸際外交は続くので
次はどんな脅しをしかけるのか
隣国の日本はたまったものではありませんよね

 

北朝鮮の本来の目的である

核保有国になりアメリカと対等の関係に

これがあるかぎり危ない交渉は
これからも続き、ミサイル発射や
戦争の可能性がなくなることがありません。

防災グッツや食料の記事はコチラ
戦争になったら必要なものや用意するものは?防災グッツは?
戦争になったら必要なものや食料や備蓄は?有事に備えてできることは?

専門家が厳選した防災グッツはコチラ
防災士厳選の防災グッズ39点セット【ディフェンドフューチャー】

まとめ

北朝鮮がミサイル発射の計画を中止したので
今月末や9月9日までの発射予想は違ってしまったようです。

計画を中止するとは思っていなかったんですが
年内に戦争が起こるのでは?という予想も外れるかもしれません。

どちらにせよこの北朝鮮の瀬戸際外交
不安を煽り混乱を巻き起こしますよね。

それが本来の目的なのかもしれません。

北朝鮮について調べても情報が変わりすぎてしまうので
もう少し具体的な日本での備えについて
調べていきたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。



 

このエントリーをはてなブックマークに追加


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。