北朝鮮の核爆弾の威力や破壊力は?日本に落ちたら被害範囲は?

金正恩の脅しが日本へ向けられました。
北朝鮮の核爆弾の威力や破壊力は
今の段階ではどれほどなんでしょうか。

日本へ落ちた場合の被害範囲も
具体的に地図を作りました。
わかりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください。


北朝鮮の核爆弾とは?

【北朝鮮】「日本列島を核爆弾で海に沈めなければならない」
「日本の領土上空を飛び越える我々の
大陸間弾道ミサイル(ICBM)を見ても
正気を取り戻さない日本人を叩きのめさなければならない」

 

金正恩のどえらい宣言が出ました。

 

ミサイルが上空を通過するだけかと思っていたら
日本を狙うと宣言してきましたね。

金正恩ってけっこう有言実行なんですよね。

 

これってもう核爆弾持ってるってことですよね。
北朝鮮は核保有国ですね。

 

日本列島を核爆弾で海に沈めるって
実際にはどういうことなんでしょうね。

 

イメージするのは広島、長崎ではないでしょうか

 

核爆弾を戦闘機で落とすんですね。

 

でも北朝鮮には戦闘機ないんですよ
整備不良で乗組員も実践には使えないようです。

 

そうなると核爆弾を使うにはテロか核ミサイルですね。
テロで核爆弾を日本国内に持ち運ぶのは無理っぽいので
やはり核ミサイルということになるでしょう。

北朝鮮の核爆弾の威力や破壊力は?

北朝鮮は2006年から核実験を開始しています。
右の数値は爆発の威力を表すものです。

1回目 (2006年10月) 0.5~1kt
2回目 (9年5月) 2~3kt
3回目 (13年2月) 6~7kt
4回目 (16年1月) 6~7kt
5回目 (16年9月) 11~12kt
6回目 (17年9月) 70~120kt

広島型原爆 (1945年8月) 16kt
長崎型原爆 (同)     21kt

 

6回目の核実験はちょうど1年ぶりなんですが
威力が約10倍にまで跳ね上がっているんですよね。

 

北朝鮮の水爆の実験では最大120ktですね
ただこれをミサイルに搭載して飛ばすには
小型化が必要でまだこの技術は北朝鮮にありません。

 

水爆の爆破はできても飛ばす能力はないんですね。

 

現在の北朝鮮のミサイルの技術力では
50KTの威力なんです。

 

これは先進国と比べると威力は小さいんですが
広島や長崎型の原子爆弾よりも2倍以上の大きさですね。

 

日本を狙うには十分だし
ミサイルの飛距離も技術的にもう射程範囲です。

 

今はまだ脅しですが
具体的に日本を名指で狙ってると宣言するのは
かなり危なくなってきたんじゃないでしょうか。

 

核爆弾の破壊力とは?

kt(キロトン) mt(メガトン)で表示されます

トントン トントン
日野の二トンどころではありませんね

2017年4月のツイッターですが
この段階ではこれほどの威力は北朝鮮にはないと
言われています。

でもすでに破壊力だけなら
アメリカの10分の1まで迫っているんですね。

 

広島型の原爆の破壊状況を参考に考えてみましょう。

・爆風による被害範囲は約1.5kmで広島型の場合約3km範囲内の家屋は全壊

・爆心地の最高地表温度は約8,000度にまでなり、半径約10kmが消失

・放射能の影響については広島型の場合は半径2km以内では致命的な被害

 

単純計算では北朝鮮の現在の技術力では
この2倍の破壊力をもっていることになるんですよね
水爆の場合は10倍ですね。

 

現在ではミサイルが多弾頭化していて
さらに威力と破壊力が増していく恐れがあります。

 

北朝鮮は標的の場所を具体的に日本と宣言して
ミサイルや核の実験に注目を集める狙いがありますよね。
もっと見てくれないと脅しの効果も薄れますから。

 

あとは品評会の役割もあって
核ミサイルの実験に成功すれば
中東などに高値で売れるんですよね。

 

北朝鮮の高単価の商品
それが核爆弾であり核ミサイルなんですね。

日本を三度目の被爆国
実験場にしてはいけませんよね。

 

北朝鮮の核爆弾が日本に落ちたら被害は?

日本の4島沈めるという脅しは
とにかく日本の全土を恐怖に貶める狙いがありますね。

今後、東に向けてミサイルを発射する場合には
北海道、本州、四国、九州と軌道を分けて
打ってくるかもしれませんね。

 

そこで日本で一番狙われる可能性が高いのは
東京だと思います。

 

予想は東京の国会議事堂の周辺なんですけどね

 

霞が関の警視庁や財務省など主要な省庁
国会議事堂
アメリカ大使館
皇居など

人口も多く重要な役所が密集しています。

 

広島型の2倍で計測してみると
この範囲がすべて全壊の更地になります。

西の防衛省まで入りますね。
放射能の被害も甚大になる範囲です。

 

熱による焼失はこれに半径+7キロ足す範囲になります。
焼失してその後の大火災が予想されるんですね。

 

いまの北朝鮮の実験段階では核爆弾、核ミサイルが
日本に落ちる可能性はかなり低いですが
Jアラートが鳴ったら避難する訓練くらいは
必要なんじゃないでしょうか。

 

4分だけでも十分に生存率を高めることは可能です。
窓ガラスの近くは避けて
なるべく屋内や地下街に逃げるように
心掛けた方がよいでしょうね。

防災グッツや食料の記事はコチラ
戦争になったら必要なものや用意するものは?防災グッツは?
戦争になったら必要なものや食料や備蓄は?有事に備えてできることは?

専門家が厳選した防災グッツはコチラ
防災士厳選の防災グッズ39点セット【ディフェンドフューチャー】

まとめ

金正恩の脅しなんですけど
北朝鮮もかなり後がないんでしょうかね。

 

日本にもきちんとした抑止力があれば
名指しで脅されることはないと思います。
なめられてしまってまーす。
アントニオ猪木の訪朝って意味あったのかな

 

国の力関係ってこういうもんでしょうかね。
アメリカにビビッて日本に矛先向けるって
もうなんだかなぁって感じですよね。

話し合いというより具体的な抑止力が必要ですよね。
今後の北朝鮮の動向や展開に気を付けましょう。
今週の日曜あたりミサイル発射、危なくないかな。

 

追記ーーーーー
日本時間の9月15日の早朝でしたね。
まだアメリカにはビビってるということです。
北朝鮮のミサイルが日本の上空を
通過する回数は増えますね( ;∀;)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。