Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ヒカルがvaluで炎上の祭りとは?youtubeの繋がりがヤバい!

youtuberのヒカルがvalu騒動で炎上!
お金の問題で大変です。
ネット民の攻撃がイベントや
実家にまで及んでいたようです。

valu問題から炎上も下火かなと思ったら
また新たな火種が。

ヒカルのvalu騒動の裏にはいろんな
youtubeやネット商法の繋がりもあるようです。
お知り合いもなかなかヤバいんですよね。

現状をかなりわかりやすくまとめましたので
是非ご覧ください。


ヒカルがvaluで炎上した騒動とは?

1.valuという自分の価値をお金に出来るサービスを始める。
(1valuという仮想通貨があります)

2.人によって1valuの価値は変わります。 (SNSなどの人気次第)

3.ヒカルの1valuの価値が低いうちにvazの井川やラファエルなどに買わせる。

4.ヒカルがvalu買った人だけでオフ会するよ!的な情報を発信(買い煽り)

5.ファンがvaluを買う。

6.ヒカルの1valuの価値があがる。(ストップ高2万)

7.1valuの価値が上がりきった所で最初に買わせた人たちが一斉に売る。

8.ヒカルの1valuの価値が暴落

9.valu持ってる人のオフ会などは開催しないと発表(ツイッター削除)

10.ヒカルや周りの人は5000万ほど儲かり、買い煽りに騙されたファンは大損

11.ヒカルのアカウントが規約違反

 

これ詐欺なんですけどねw

 

 

インサイダーや詐欺行為と最初は炎上が始まったんですが
valuは法的な取引と認められていないので
youtubeで活躍したヒカルを信用して
購入した人だけが損をしたことになっています。

 

この件での逮捕などはありません。

 

熊本への被災者支援で500万の寄付など
動画がUPされましたが
それも当事者への謝罪にはならないので
まだ理不尽な不満が渦巻いているんでしょうね。

 

ネット上ではかなり盛り上がっているようですが
テレビや他のメディアではあまり取り上げられません。

—–追記———-
文春などの取材アリ

 

ヒカルが芸能人ではないからでしょうが
かなり社会問題としては注目が集まっていますよね。

 

ヒカルがvaluで炎上の後の祭りとは?

とにかく怒りが収まらない矛先はヒカルの実家へ

前っさんというヒカルのお兄さんも
youtubeの動画撮影を一緒にやっていたんですが

その嫁と子供のいる実家へ様々な嫌がらせが行われていたよう

着払いで様々なものを
嫌がらせで送っていたそうだけど。
まぁせちがらい世の中ですね
暇な人多いのかな

これをヒカル祭りと称して
2chを中心にものすごい負のエネルギーが渦巻いています。

 

結局のところお金返してないですもんね

 

そして時間がたってもその怒りや嫌がらせが収まらないのは
もう少し根深いヒカルのお金とyoutubeの関係に原因があるようです。

スポンサーリンク



ヒカルがvaluで炎上の闇とは?

ネット上では情報商材を使って
一瞬で儲ける仕組みがあるんですよね。

メルマガからのプロダクトローンチや
DMRなどは有名かもしれません。

それには詐欺まがいのブラックな外道や
こつこつと真っ当にやってるホワイトな人と
ピンキリでいろいろいるんですよね。

情報弱者ってご存知ですか?
ネット情報に理解が少ない人を大量に集めて
お金だけ集金する
そんな感じのセミナーがあるようです。

ヒカルもyoutubeで活動する前には
アフリエイトなどネットビジネスに取り組んでいたんですね。

その過程でのコミュニティというか関係で
色々と噂のよくない繋がりがあるのだそうです。

 

パンダ渡辺  富の分配プロジェクト

神崎翔  FXセミナー  サイトの住所がサンプルらしい

神崎芹那 ラファエルとyoutubeの共演もあるユーチューバー

ただのお金持ちの繋がりなんじゃないのかなと思うんですけど
ヒカルも含めてみなネット上での評判は良くないんですがww

テレビや雑誌は関わりたくないようです

でも闇というほどの繋がりではないかなと思うんですけどね
今のところは何も出ていないです。

ただこの名前は覚えておくと
今後何かあるかもしれないな
となーんとなく怪しい感じはあるんですけどね。

 

まとめ

ヒカルがvaluで炎上した騒動は
一部でヒカル祭りとして騒ぎはまだ続いているようです。

よくも悪くもネット社会の問題の一部が露呈しているのかもしれません。

ちなみにネットビジネスが悪いわけではないと思います。
問題はヒカルの炎上商法で
いつかは限界がくるスタイルだったんじゃないでしょうかね。

まだ今後の動向やyoutubeでの対応に注目が集まっています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。