Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

北朝鮮の今後の予想は?アメリカと戦争はいつか可能性はヤバい?

北朝鮮とアメリカの緊迫した状況は続いています。

北朝鮮の今後の予想について
専門家でもかなりハズレていて難しいんですが

アメリカと北朝鮮の戦争は本当にあるのか?
あるとすればいつぐらいで可能性はどうなのか?

わかりやすくまとめましたので
最後までぜひご覧ください。


北朝鮮の現状とは?

 

金正恩の北朝鮮とトランプ大統領のアメリカが
瀬戸際外交で交渉していますよね。
なんかギリギリなんですけど((+_+))
でも思っていたより北朝鮮は冷静ですね。
絶対に一線は超えてきません。

 

大前提として北朝鮮はぜーったい
アメリカと戦争をしたくはありません。

 

理由は戦争になると確実に負けるからです。

 

じゃあギリギリの駆け引きで
北朝鮮は何を考えているのかというと

 

金一族の存続と北朝鮮の支配


金正恩の独裁

 

核ミサイルの保有

 

朝鮮半島の統一

 

これでしょうね。
朝鮮半島の統一は理想なんでしょうが
アメリカを追い出したいと考えているようですね。
これは支援するロシアや中国と
思惑が一致しているんですね。

 

とにかくアメリカに独裁を認めさせて
金一族の存続をかけて
北朝鮮は核ミサイルは手放さない!

 

こんな感じに金正恩は考えているんじゃないかな。

 

国際ルールは完全に無視して
かなりワガママすぎますよね。
こんなやつ今までいなかったような。

 

あと核ミサイルは危ないですよね。
何するかわからない信用できない国に
任せるわけにはいかないと思うんですが。

 

そもそも国とは認められないですよね。

 

中東に核ミサイルが売りに出される可能性も高いです。

 

アメリカへの直接的な被害が無ければ
まだ北朝鮮との手打ちや
裏合意の可能性はあるんですよね。

 

北朝鮮とアメリカの戦争はいつ?可能性は?

 

ミサイル発射の予定でもわかるように
記念日などの決まった日程ではなくなっていますね。

 

ずいぶんと当ブログでも予想したんですが
戦争がいつか?日程の予想は
意味がないように感じます。

 

国連での制裁の条件などで
臨機応変にいろいろと変更しているようです。

 

アメリカの出方次第ですね

 

次は核実験と予告めいたことも公表してますよね。

 

おそらく北朝鮮から戦争をしかけることは無いです。

 

ミサイルの発射も実験段階では
日本へ落ちることはありません。

 

落ちてもダミーのミサイルなので
爆発することがなく被害はほぼ無いです。

 

ただ想定外のことが起こった場合
戦争が起こる可能性は高いんですね。

 

その場合は北朝鮮の核ミサイルが
日本に向けて発射される可能性もあります。

 

 

11月にトランプ大統領の来日が決まりました。

 

これで11月までには
戦争の可能性は低いんじゃないでしょうか。
アメリカの先制攻撃、軍事行動は
11月まではないという予想です。

 

11月にはこれからアメリカが
北朝鮮と合意するのか
アメリカが軍事行動にでるのか
日本や同盟国と会合の結果で
今後の様々なことが決まりそうですね。

 

それまでに解散総選挙も実施されるのであれば
有事に備えるための
安保法案や国内の法改正も進みそうです。

 

トランプの来日が決まって
年内の戦争の可能性は低いと考えられるんですが
来年の2018年になると状況はわかりませんよね。

 

ますます緊張感が高まり
暴発の可能性も高くなると予想されています。

北朝鮮の今後の予想は?

北朝鮮はなんとかアメリカと合意したいと考えています。
合意内容は核ミサイルの保有と独裁政治の存続なんですが
妥協案次第では核開発の凍結も考えられますね。

 

Twitterはあんなに簡単に凍結できるんですが
国際情勢はかなり複雑な駆け引きがありますよね。

 

本来はこうやって粘り強く交渉するものなんでしょう
一方的には決まりませんね。

 

アメリカが戦争の本気度を示したことが
抑止力になっているように

 

日本も軍事力に裏付けされた外交交渉をして
本気度を示さない限り北朝鮮のミサイル発射や
核実験、核ミサイルの脅威からは逃れられないですね。

 

北朝鮮のミサイル開発や核実験のスピードは
かなり早まっています。

 

専門家の予想もあまり当たってない印象です。
あてにならないですよ。

 

こまかく北朝鮮とアメリカの
交渉の変化を観察しないと
先の予想までは当たらないですね。
予言も意味ないと思います。

 

だからこそいつ有事が起こっても大丈夫なように
備えておく必要があると思うんですよね。
たとえ戦争がなくても備えて
損することはないと思います。
いきなり戦争が始まったら危ないですからね。

 

その可能性は常に高いんですよね。
嫌だけどかなり高い緊張感が
キープされておりますよ。

防災グッツや食料の記事はコチラ
戦争になったら必要なものや用意するものは?防災グッツは?
戦争になったら必要なものや食料や備蓄は?有事に備えてできることは?

専門家が厳選した防災グッツはコチラ
防災士厳選の防災グッズ39点セット【ディフェンドフューチャー】

まとめ

北朝鮮の今後の予想についてまとめてみました。
8月のグアムへのミサイル発射宣言から考えると
かなり危なくなっちゃいましたね。
アメリカと戦争の可能性は高まっています。

まだ可能性の話だけですので
今のうちに備えだけはちゃんと整えておくと
イイですよね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。