トランプのアジア歴訪の料理は?日本と韓国と中国の関係がヤバい?

トランプ大統領のアジア歴訪が終わりました
日本と韓国と中国、それぞれの国で
おもてなしや料理の違いが面白いので
比較してみます。
各国の首脳会談の結果も調べました

今後の関係はどうなるでしょう
対北朝鮮への連携は可能なのでしょうか

わかりやすくまとめましたので
ぜひごらんください(‘◇’)ゞ


スポンサードリンク

 

トランプ大統領のアジア歴訪とは?

 

トランプ大統領のアジア歴訪日程はこのように

 

11月5日(日)  拉致被害者の家族と面会
6日(月)  天皇・皇后両陛下と会見
7日(火)  米韓自由貿易協定(FTA)も議題に
8日(水)
9日(木)  新指導部決定後 最新の米中首脳会談
10日(金)  アジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議で演説
11日(土)  東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳会議に出席
12日(日)  ドゥテルテ大統領と初の首脳会談

 

かなり長い期間ですね
それだけ重要だったのです

 

トランプ大統領のアジア歴訪の目的は

 

北朝鮮問題への連携

貿易赤字の解消

 

これはアメリカ国内支持者への
ショーマンシップが第一優先だったのです…

 

北朝鮮問題も国内の関心が向かないと
軍事行動を起こすこともできません

 

アジア歴訪は主に中国との貿易赤字や
国内の支持層が不安定である
トランプ大統領の一発逆転の
方法だったのです。

 

そして外交ですから自分の国の
国益が第一優先なのは当たり前ですね

 

トランプ大統領は日本の横田基地から
アジア歴訪を始めました

 

普通はその国の玄関口である
羽田空港から入港するのが礼儀です
外交ですからね

 

トランプ大統領は横田基地から入国
横田基地の上空は
日本の飛行機が自由に飛べません

まごちゃん
まごちゃん
アメリカの領空なんだよね( ;∀;)

 

トランプ大統領は玄関からではなく
自分用の勝手口から
入国したことになります

 

これって今までのアメリカ大統領では
あり得ないことなんですね

 

海外から見ると
日本がアメリカの保護領であることを
強く印象づける結果になります

 

まごちゃん
まごちゃん
国内は歓迎ムードなんだなぁ( ;∀;)

トランプ大統領がゴルフ場から
都内へ移動したのも
アメリカの空域なんですね

いやはや..なんとも~
普通ではありません

 

そして舞台はゴルフ場へ
トランプ大統領のアジア歴訪は
どんな料理から始まったのでしょう

 

 

トランプのアジア歴訪で各国の料理に意味がある?

トランプ大統領をもてなした日本の料理とは?

まずはゴルフ場で食べたハンバーガー
トランプ大統領が大好きな
料理を最初に持ってきました
店主は事前にリハーサルも行い
出前ではなくゴルフ場で作った
特製ハンバーガーでした

 

夕食会は銀座のうかい亭へ
日本食が嫌いなトランプ大統領へ
ステーキをふるまいます

 

うかい亭は鉄板焼きを
囲みながら食べるスタイルで
かなり親密な話を進めたようです

デザートのチョコパフェはかなり美味しいらしい

 

2日目のお昼は日本料理屋で
照り焼きチキンを食べたトランプ大統領
晩さん会にはマツタケの茶わん蒸しや
「日本風ステーキ」のあり
伝統的な日本料理も楽しんでします

アメリカンな肉だけじゃなかったのかw

 

トランプ大統領をもてなした韓国の料理とは?

トランプ大統領をおもてなすというより
日韓が領有権を主張する
竹島の韓国名を冠した「独島エビ」メニュー

竹島(独島)エビを食事に!

晩餐会では反日外交です
元慰安婦とされる女性を招待

これに日本政府は抗議しますが
これに対し韓国政府は
生意気なことこの上ない
本当に呆れる
貴賓がいらして挨拶しただけなのに
そこまで干渉するのか

とこんな態度です

最後の夕食もドタキャンしたトランプ大統領
米軍で大好きなタコスを

豪華な会食をドタキャンして
キミらと食べるタコスの方が美味しいと
発言していたトランプ大統領

かなり韓国を嫌っているのは確かです

 

トランプ大統領をもてなした中国の料理とは?

壮大な故宮での会談
異例の盛大な歓迎です

 

夕食会はちょっと地味に
郷土料理でおもてなし

 

多くのアメリカ人にも親しまれた
中国の伝統的な料理である
クンパオ・チキン

 

鶏肉と唐辛子と炒めた
四川省の郷土料理で
魚の唐辛子煮も

 

なんか辛そうですよね

 

中国国内ではもっと豪華なのあるじゃんと
不満の声が多かったよう
北京ダックとかね 似合うよね

 

中国ではトランプ大統領の孫娘
アラベラ・クシュナー(5)が
標準中国語で歌を歌っているビデオを上映

日本のピコ太郎と比べると
トランプ大統領がかなり気を使っているのが
わかるだろうか

 

料理や夕食会を比べるだけでも
かなり各国の思惑や
力関係がわかりますよね

 

実際の首脳会談はどうだったのでしょうか


スポンサードリンク

 

トランプのアジア歴訪で日本と韓国と中国の関係が浮き彫りに?

アメリカとの首脳会談で
日本・韓国・中国
それぞれ各国の関係を比べてみます

 

日米首脳会談の成果は?

・日本では拉致問題解決の協力を約束
・アメリカ製の防衛兵器を大量に購入

 

アメリカ大統領としては
初めて日本の拉致被害者を
世界にアピールしたトランプ大統領ですが
その目的はアメリカ国内世論向けですし
武器輸出もすべてアメリカファースト
アメリカの国益の為ですね

 

そしてトランプ大統領はすぐに見える結果が
大好きな傾向にあります

 

対日貿易赤字に対しては
日本との貿易は公平ではなく
開かれていない!
と不満を表明

 

しかしアジア歴訪の主な目的である
日米自由貿易協定(FTA)については
言及しませんでした

 

もう少しトゲトゲした
やり取りが予想されていたのですが

 

米韓首脳会議の成果とは?

・日・米・韓の3カ国による
・軍事協力を進める意思を再確認

 

アメリカ戦略資産(兵器)の
朝鮮半島周辺への配置拡大を合意

 

北朝鮮有事が起これば死活問題の韓国
日米韓で備える時期に
独島エビのメニューや
元慰安婦を招待したり
トランプ大統領に反日をアピール

 

かなり優先順位がおかしいですね

 

韓国は中国にもすり寄り
風見鶏、独自外交を展開します

 

韓国に北朝鮮問題を解決する力はなく
韓国は大国の言われたとおりにやるしかないのです

 

勝者に寄りそう天秤外交
意思がないのは気持ち悪いですね
まぁ日本もアメリカに追随するだけでは
いけませんよね

 

現在は北朝鮮半島有事が目の前に
どうしても戦争を避けたい韓国ですが
それならば今は対話の可能性を匂わせるより
日・米・韓で同盟の結束をアピールした方が
韓国の国益につながるのですけどね

 

朝鮮戦争でものんびりして失敗した韓国
危機認識が甘いんですよね
ありえねぇ~
大丈夫なのかな

 

 

米中首脳会議の成果とは?

・エネルギー、製造業、農業、航空などの分野で
・28兆円以上の商談が成立したと発表

 

人権問題などの米中関係について言及してこなかった
トランプ政権に対して習国家主席は
仲良くやっていこうという意思の表れです

 

紫禁城での会談などまるで皇帝扱い
一方でトランプ大統領も
ツイッターでの暴言は控え
米中の関係はかなり強化された印象です

 

28兆円は本当の値段かわかりませんけどね( ;∀;)

 

 

中国の言い分としては太平洋は広いから
大国のアメリカと中国で2分割して
統治しましょうね~
こんな感じです

 

問題は中国の言い分では
日本は中国領なんですよね
いやいや それは危ないよ(‘Д’)

 

中国との貿易赤字についてトランプ大統領は

トランプ大統領
トランプ大統領
不公平だけど中国のせいではない

こんなトンデモ発言もしています

 

これって今まで甘かったオバマ政権への
当てつけであり
これからタフガイのトランプ大統領が
関係を回復していく
姿勢表明でもあるようです

 

人権問題より実務的な前進を選んでいます
中国に対するメディアの動きも
随分と変化しています

 

以前のオバマ政権なら
米中首脳会談の後などに
学生を集めて中国の人権問題など
不都合な討論会を開いて
平和主義をアピールしていましてよね

 

ノーベル平和賞を取ったからでしょうが
それとは違ってトランプは
実務的にグイグイと
アメリカの国益に沿った動きを見せています

 

中途半端なオバマより良いと感じますが
なんだか極端ですよね

 

対北朝鮮政策でアメリカと
日本、韓国、中国の関係とは?

アメリカは軍事的を使った圧力を強める姿勢

これに対して各国の対応は

日本
北朝鮮に対する圧力を
最大限まで高めていくことで完全一致

韓国
北朝鮮に制裁と圧力を

北朝鮮
核兵器プログラムを断念するまで
両国が経済的圧力を高めていく

 

これだけみると圧力を強化する点では
一致しているのですが
軍事行動に対しては
足並みがそろいませんね

米露首脳会談も予定されていましたが
トランプ側が国内のロシア疑惑の為
急遽取りやめになりました

結局のところアメリカ・中国・ロシアの合意で
北朝鮮の半島有事が決まりそうです

まとめ

トランプ大統領のアジア歴訪で
日本と韓国と中国のそれぞれの
料理やおもてなしの違いがあります。

そしてアメリカのトランプ大統領の
対応もかなり違いますね

けっこう親中なイメージだけど
日本の立ち回りかたも
今後問われる気がします

最後まで読んでいただきありがとうございました


スポンサードリンク