【ゆうパック】パンク状態で年末危機に?2018の年賀状やお歳暮がヤバイ?

2017年12月19日

ゆうパックの配送がパンク状態で
年末危機の問題になってるようです。

例年にもこんなパンク状態はあったようですが
2018年はかなりヤバイ状況かも
現場が可愛そう

年賀状やお歳暮もかなり遅れて配送されることになりそうです

その原因や理由をわかりやすくまとめましたので
ぜひ御覧ください(T_T)

生モノは年末に送らないほうがいいみたいですよ


スポンサードリンク

 

 

【ゆうパック】の遅延がネットで話題に?

12月の中旬から日本郵便が年末年始の「ゆうパック」や
郵便物の配達について高速道路の渋滞などの影響で
全国的に1日程度の遅れが生じる可能性を発表

 

具体的には北海道や沖縄の地域は
2017年12月16日から
2018年の1月8日まで
1日~2日程度の遅れ

 

全国的には「ゆうパック」と郵便物について
2017年12月28日~2018年1月8日まで
1日程度の遅れが出るようです

 

年末年始は例年、高速道路の渋滞や
旅行客の増加に伴う航空機への貨物の
搭載制限で配達が遅れるのです

 

この日本郵便の発表は本当なんでしょうか

 

12月19日のツイッターでは
捨てアカウントによる現場の声が話題に

 

どうやら人数が足りていないらしく
そして例年以上に荷物が多いそう

 

すでにパンク状態で
どうも1日遅れではすまない雰囲気なのです
ゆうパックの年末危機の問題の
理由や原因はなんのでしょうか….


スポンサードリンク

【ゆうパック】パンク状態で年末危機の理由や原因は?

貨物滞留には
特定の営業所の戦力不足で発生する「局所パンク」と
全国の物量が一気に膨れ上がって発生する「全体パンク
この2種類があります

 

現在、各地の郵便局ではこの2つのパンク状態が起きてるようです

 

1.年末年始はそもそも貨物が多い

 

2.メルカリやアマゾンなどネット通販で
  全体的な貨物数が増えている

 

3.ヤマトや佐川が値上げしたのに
 郵政幹部が欲を出して年末の配達個数を
 増やすために値上げを半年遅らせた

 

4.ゆうパックに荷物が殺到!

 

5.なのに現場のバイトが減っていたり…

 

6.応援稼働が追いつかない
  法律が変わって
  例年のようにヤマトに配送が回せない

 

ゆうパックが年末年始危機で
パンク状態(T_T)

 

簡単に説明するとこのような流れです

 

日本郵政ではほとんどが外部個人委託業者の
寄せ集めが配送業務を仕切っているんですね

 

郵政幹部はそんな現場の状況も考えずに
集配戦力の見積もりもないまま
荷物がゆうパックへ一極集中しています

 

これって1日遅れじゃすまない状況だと思いますよ


スポンサードリンク

【ゆうパック】年賀状やお歳暮が年明けヤバイ?

クリスマスギフト、年末年始の食材やおせち
カニとかいろいろ生モノも多いですよね

 

ECは問い合わせ番号をお客様が控えているため
その日に届けなければ問題になります

 

その次に生モノなどのクール便ですよね
これは遅らせられないでしょう

 

年賀状やお歳暮もモノによっては
かなり後回しになる可能性が高いのかもしれません

 

そしてこの責任って誰もとれないような気がします
年末年始はかなりクレームの嵐になるんじゃないかな~

 

「ゆうパック」は不在時の転送・再配送のサーピスが
かなり悪いようです。
最近ではサービスの質が低下しているのです

 

この年末は特に「生モノ」をゆうパックで
送らないほうがいいと思います

 

「ゆうパック」の知らせによると

※ご不在のために配達することができなかったゆうパックの取扱いについて、これまで、お客さまからのご希望がなくても「3日間で3回配達」をしていたものを
↓↓↓↓↓↓↓↓
「初回配達日の翌日も続けて配達し、その後、お客さまへ電話や郵便はがき等によりご連絡を差し上げ、再配達の日時を確認した上で配達を行う」取扱いに変更させていただきます。

 

この変更で再配達の手続きに
かなり手間がかかるそうですよ
電話の取次がかなり面倒だそうです。

年末でもずっと自宅にいるわけではないので
かなり混乱しそうです

 

まとめ

ゆうパックのなるべくしてなった
年末危機のパンク状態です

目先の儲けでお客様へのサービスを低下させるという
情けない状態なのです。

なんだか悪い業務体質が一気に表に出た印象です
年末年始に大切な荷物が無事に届くといいですね

最後まで読んでいただきありがとうございました。

文化, 生活

Posted by magochan