雪かきスコップでアルミとプラスチックと鉄でおすすめの人気は?

関東でも大雪警報が増えて
積雪が多くなりました。
ここ2~3年で大きく変化していますね

雪に備えて必要な雪かきスコップについて
用途や特徴、材質ではアルミ・プラスチック
スチール(鉄)・ポリカーボネイトと詳しく調べています。

おすすめの人気の雪かきスコップを
わかりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください(・∀・)

雪かきスコップの種類や強度と選び方は?

雪かきスコップを購入する際には
どういう質の雪をどのように雪かきする必要があるか?
これを考える必要があります。

 

雪かきをする面積が広いのか、狭いのか?
それぞれの用途によって
スコップの形や種類
そして材質の強度が違っているんです。

 

材質の強度の順番はこのようになります

1.スチール(鉄)

2.アルミ

3.ポリカーボネイト

4.プラスチック

強度があるほど重くなります

雪かきスコップの種類は?

雪の質や量によってスコップの種類を変えます
地域によって積雪の状況は随分違いますよね。

男性が雪かきをするのか
また女性なのかでも変わってきます

 

簡単に種類を分けると

  • スノーダンプ
  • スノーラッセル
  • 雪はね
  • 角スコップ
  • スコップ

それぞれのスコップの用途や特徴を
簡単に見てみましょう!

 

雪かきスコップの用途や特徴は?

スノーダンプ

用途 大量の雪を比較的長い距離運ぶ時
特徴 押すだけで楽に運べる
重い雪だと力仕事に
大きいので場所をとる
材質 スチール(鉄)製
頑丈だけどかなり重い
カチカチに凍った雪にも強いポリカーボネイト製
耐久性はスチールより低い
重い雪には不向き

雪かきスコップでスノーダンプのおすすめ人気は?

スノーラッセル

用途  20cmくらいに積もった
平らな雪を除雪するのに使用
車に積もった雪落としに便利!
幅が広いタイプがおすすめです。
特徴  降ったばかりの新雪を除雪するのに便利です
スコップのような形をしていますが
雪をすくって投げる作業にはあまり適していません
材質 プラスチック製
一番普及しているタイプポリカーボネイト
プラスチックよりも強度がある

雪かきスコップでスノーラッセルのおすすめ人気は?

雪はね

用途  新雪をすぐ近くに放り投げる
大雪出ない場合はこれで十分
軽いので女性におすすめ!
特徴  軽いけど強度が弱い
重い雪やかたい雪には不向き
使い捨てで安くてもいい場合にどうぞ
材質  プラスチック製で軽くするために
穴がたくさん空いています

雪かきスコップで雪はねのおすすめ人気は?

角スコップ

用途  足でグッと雪に押して使います
踏み固まってしまった雪を除雪するのに使います
スノーダンプと併用がおすすめ
特徴  少量の雪なら問題がありません
大量の雪を除雪するには不向きです
また新雪でふわふわな状態の雪を
除雪するのも苦手
踏み固まった少量の雪の除雪向けです
材質 アルミ製
軽いですが何回も使用すると少しずつ変形スチール(鉄)製
すこし重いですがとにかく頑丈!

雪かきスコップで角スコップのおすすめ人気は?

こちらがスチール製です
材質は鉄ですが軽量なモノをチョイス

スコップ

用途  角スコップとは形と材質が違います
少し重い雪を近くによける際に使います
特徴  プラスチック製のものは
雪はねよりも丈夫です
金属製のものは多少かたい雪でも
問題なく使えます
材質 プラスチック製
先端がアルミで補強しているタイプなど使いやすいアルミ製
角スコップと違い足でグッと押せませんスチール製
先端が尖っているので
角スコップでは刺さらないかたい雪を
ガンガン割って使います

雪かきスコップのおすすめ人気は?

雪かきスコップでその他のおすすめや人気は?

雪かきスコップでより広い範囲を除雪するのに便利です
保管するスペースが必要ですが
腰に負担が少なく雪かきが捗りそうですね

まとめ

雪かきスコップでアルミ・プラスチック・スチール(鉄)の
おすすめで人気の商品を調べてみました

それぞれの用途にあった商品で
この寒い冬を乗り切りましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。