【衆院選2017】終盤情勢と情勢分析!選挙後の政局がヤバい?

10月22日がいよいよ
2017年の衆院選、最終日です

終盤情勢や情勢分析をまとめてみました
選挙後の政局では希望の党に注目してみました。

台風が近づいていて
投票率が気になりますね

目まぐるしい展開だったこの衆院選
議席数などもどうなりそうか
わかりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください

【衆院選2017】の情勢分析は?

 

2017年の衆議院選挙で
一番の関心事は
外交安全保障です

 

普通は票が集まらない
争点なんですよね
外交安全保障なんて

 

今回は北朝鮮の情勢が
かなり変化しているので
異例の選挙戦になっています。

 

こうなると
他に投票する政党もなく
結局は自民党が勝利する
形になりそうですね。

 

10月22日が投票の最終日なんですが
なんか台風が近づいてますね(”_”)

 

期日前投票に行くのは
組織の人間が大半を占めています

 

22日に台風で投票率が減った場合
自民党と公明党が
圧勝するみたいですね

 

どんな情勢なんだw

 

北朝鮮の情勢が悪化することが予測されて
かなり急なタイミングで解散が決まりました。

 

安倍首相は民進党をつぶすよりは
新党結成の小池百合子を
警戒していたんですね

 

結果 勝負をかけた解散は
安倍首相の勝利で
小池、前原は負けた結果になっています。

 

序盤はかなり面白かったんですけどね
うひょ~政(まつり)だぁーって感じだったのが
いつのまにか失速しております。
小池ブームってなんだったのでしょう….

 

希望の党の候補者は
東京の小選挙区でも
かなり危ない状況ですね

 

2017年の衆議院選挙では
自民党が勝ちそうですが
決して支持率が上がっている
わけではないですね
全体の投票率も落ちそうです

 

安倍晋三VS小池百合子とも
いわれていましたが
どちらも支持率が落ちてますよね

 

小池さんが失速、転落しすぎなので
結果、組織票の強い
自民と公明が有利です

 

立憲民主党も盛り返してきてますが
元々の候補者数が少なすぎますね

 

選挙区によっては
面白い選挙戦になりそうですよ

 

【衆院選2017】の終盤情勢は?

 

年代別の支持率はこうなっているんですね

有権者の年齢 自民 希望 立憲
18~29歳 41% 13% 6%
60代 27% 10% 20%

18~29歳では41%が自民と答え、
希望13%、立憲6%を上回っています。

 

一方、60代では自民27%、立憲20%、希望10%と、
立憲の支持が比較的高いようです。

 

自民党 公明党 希望の党 立憲民主党
270~280議席 30議席 52議席 48議席

議席数予想では自民党単独で
270~280議席を獲得

 

公明党が30議席

 

合計で310議席くらいですね

 

序盤では一時期
150議席ぐらいいくのかと
噂されていた希望の党が
予想議席は52議席

 

盛り返してきている
立憲民主党が
48議席ですね

 

僕の予想では
立憲民主党の議席数が
希望の党を越えるかもしれないと
考えています。

 

立憲民主党は
独自に反自民の受け皿のように
印象が動いていますが

希望の党に弾かれて
たまたま集まってる人たちですけどね

得をしてるのです

 

今後の北朝鮮情勢を考えると
自民党以外に任せられる政党って
無いですよね

 

自民党はかなり問題があるんで
内側から若い勢力を中心に
生まれ変わってもらわないと
消費税やら年金問題やら
少子高齢化やら
30~40代が背負っていく問題が山積みなので
これから本当に日本は大変ですよ

 

税金で人のお金を使って
ヌクヌクと生きてる
お役所天国ですから

 

これからの痛みは
他人事で
なかなか変わらないですよね

 

結局政治では変わらないんですよね
なんかママゴトみたいですからねぇ

 

【衆院選2017】選挙後の政局は?

 

問題はやぱり希望の党かなと思います
選挙後にどうなっていくのか
だれも予測できないんですね

 

これでどうやって選挙してるのか
不思議なんですけどね

 

政策とかころころ変わって
どこに軸があるのか
わかりませんよね

 

小池百合子は言葉のセンスや
パッケージは上手いんですけど
その場その場で受けがいい
ことばかりで
中身がなかったですね

 

希望の党は保守政党なので
立憲民主党と組むことは無いでしょう

 

自民党との連立か
解党の可能性がありますね

 

すでに小池百合子は党首を辞めるような
発言もしているので
いったいどうなるんだと
いった感じです

 

結局かきまわしただけで
なにもやってないですよね(”Д”)

 

都政と一緒で
豊洲問題と一緒で

 

なんか壊しただけでした

 

まぁ自民党をどうにかするって
考えなんでしょうけどね

 

何か手を打たないと
このままじゃいけないんですけどね
ちょっとシラケた選挙戦になるのかな
投票率はどうなるでしょうかね

 

まとめ

一番の関心ごとは外交安全保障なんですが
投票は自分の身近な問題を解決するために
自分たちの代わりに政策を作る
代表者を選ぶのが選挙ですよね。

別に先生とあがめる必要はないですね
偉そうな政治家って多いですけどね~

身近な問題はお金とか
子育てとかまぁ色々ありますよね

そこでちゃんと信用できそうな人を
選ぶことが大切ですよね。

けっこう直接話しぶりとかみてると
信用できるかどうかわかりますよね

いよいよ選挙も最終日
どうなりますやら~

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。