ナジャグランディーバ の実家やお店は?素顔のすっぴんはイケメンの画像!

オネェタレントのナジャグランディーバさん
実家や大学、そしてお店の場所など調べてみました

大阪のゲイバーで働いているナジャグランディーバさん
生のショーで拝見できるようですよ

すっぴんの画像が意外にもイケメンと話題に!
謎の多い女装家の素顔に迫りたいと思います

わかりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください<(_ _)>

ナジャグランディーバのすっぴんの素顔の画像がイケメン?

 

ナジャ・グランディーバ(なじゃ・ぐらんでぃーば)
本名:非公開
生年月日:1974年4月10日(42歳)
血液型:非公開
出身地:非公開
身長:178㎝
体重:95㎏
職業:タレント、女装家、ドラァグクイーン
所属事務所:太田プロダクション

 

関西No1の女装家、ドラッグクィーンと
呼び声の高い
ナジャグランディーバさん

 

2002年以降から浜崎あゆみさんや
ドリカムのミュージックビデオに出演

 

2011年に関西テレビ「ハビくるっ!」で
レギュラーに起用

 

現在は大阪在住ですが
2014年から太田プロダクションに所属
徐々に東京でのテレビでの出演も
増えてきているようです。

 

毎日のようにテレビで見る
オネェタレントといえば
マツコ・デラックスですよね。
レギュラー番組もあって
人気は一番でしょう。

 

それからコメンテーターや
ひな壇ではIKKOさんや
ミッツマングローブかな

 

毒舌・辛口で
ホンネをズバッという切り口が
今のテレビ番組に重要があるのかな
そう感じます
目立ちますよね

 

もう現在では「毒舌・辛口オネェ」は
多くなってしまって飽和状態

 

そこでナジャグランディーバは
のんびりオネェ」という
新たな芸風、ジャンルで
挑戦中!

 

着々とコメントの信頼度は
高まっているように感じます

 

コメントを求められても毒づくことはなく
落ち着いたトーンで万人受けしそうな
サザエさん?っぽい長生きする
長寿タレントを
目指しているのかもしれません

 

なんか見た目のギャップがあって
ハマりそうな雰囲気です

 

ナジャグランディーバのすっぴんの素顔は
なかなか公表されていません

 

プライベートの飲み会でも
必ずメイクしていますね

 

ネット上ではこの画像のみです

 

女装家ってみんな素顔って隠しますよね
家族や地元でバレるのが嫌なんでしょう

謎の部分が多いのも
オネェキャラの魅力かもしれません

 

「のんびりオネェ」にも通じる
ナジャグランディーバさんの
実家や大学の情報に迫ります~

 

ナジャグランディーバの実家や大学は?

 

実はナジャグランディーバさんの
学歴も謎なんですね

 

公表していないのは
あまり高学歴でもないのかも
しれませんね

 

それでも大学進学のために
大阪へ引っ越したそうで

 

それから大阪での生活が
始まっているんですね

 

トークが知的に感じるので
それほど悪い大学でもないかもしれません

 

そして大学のために上京ではなく
大阪ですから
実家はそれよりも西の
中国地方、四国や九州かもしれません

 

ナジャグランディーバさんの実家は
農家でお米をつくっているそうです

 

「ナジャ米」

 

そんな冷やかしも受けそうで
商売を邪魔したくないから
ナジャグランディーバさんは
絶対に実家を公表したくないそうです

 

逆に売れそうですけどねw

 

女装家やドラッグクィーンは
家族に内緒で働くのが
世の常だそうで
ナジャグランディーバさんも
最初は実家の家族には
内緒で働いていたそう

 

現在は家族の理解も得て
農家である実家の収穫期には
稲刈りの手伝いに帰っているそうです

 

米運びなど力仕事が得意だそうで
子供のころから手伝っていたようですから
その環境があんなガッチリした
体系になったのかもしれませんね

 

ナジャグランディーバさんって
ジム通いの筋肉というより
骨太で独特な骨格ですよね
がっしりゴツイっすよ

 

それが女装してて
ギャップが面白いですけどね

 

ナジャグランディーバのお店やショーは?

 

大学卒業して大阪を中心に
活動を続けているので
現在も大阪在住で
東京へは新幹線で通っているんですね

 

まだ働いているのも大阪だそうで
ナジャグランディーバさんのショーは
大阪市北区兎我野町にあるゲイバー
「do with cafe」というお店で
生で見ることができます

 

【住所】
大阪市北区兎我野町9-23ジュラクビルB1
【TEL/FAX】
06-6312-1778
【営業時間】
月~木:18:00~3:00
金・土・祝前日:18:00~5:00
日・祝:18:00~0:00
(ラストオーダーは30分前となります)
【DRAGQUEEN SHOW TIME】
平日 21:00/金、土、祝前 21:00 & mid night
【CHARGE】
平日(日~木)/300yen
金土祝前日/500yen

 

ゲイバーというと近寄りがたいんですが
お店のサイトを拝見すると
女子会や年末の宴会もあって
楽しそうなお店ですよ

 

 

ナジャグランディーバさんの
合間のトークは流石ですね

 


けっこう渋い曲にあわせて踊るみたい
踊りはあまり面白くないかな
でも生の迫力は凄そうw

 

他の場所のビアガーデンでの営業では
毎年家族づれで見に来る家族がいて
小学生の娘さんから
手紙を受け取っていた
ナジャグランディーバさん

 

ドラッグクィーンを目の前にすると
普通は子供は怖がって逃げるそうですが
その子は特別で
3年もずっと応援し続けてるそうです

 

ハートフルな女装家かな

 

毒舌ではなく「のんびりオネェ」と
いう芸風に繋がりますね

 

家族とのつながりはなかなか
見せることができない
孤独な女装家は多いですから
ナジャグランディーバさんは
これから新しい日本ならではの
ジャンルを開拓していくのかもしれません

 

本人は恋人も友達も0「ゼロ」の
超孤独な人生らしいですけどねww

 

 

まとめ

ナジャグランディーバさん
マツコやミッツなどのお姉軍団との関係も良好で
これから活躍の場を広げていくかもしれません

あまりスキャンダルも少ないのが
オネェタレントの使い勝手の良さかもしれませんね

LGBTへの理解も深まりそうなので
これからテレビで見る機会も増えそうです

最後まで読んでいただきありがとうございました