望月涼太のドラフト結果で父親へ不快感?九州共立大でプロの育成は失敗?

2017年10月27日

九州共立大学の望月涼太選手
ドラフト指名漏れしてしまいました

TBSの生放送の特番で紹介されたのですが
その番組内で父親の行動へ
不快感を抱く視聴者が
続出したようです。

その理由と今後の進路について
予想しています。
プロには進めずどうなるでしょうか

分かりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください

 


スポンサードリンク

望月涼太のプロフィール

 

出身地:滋賀県彦根市

身長:175cm

体重:76kg

大学:九州共立大学

ポジション:ショート

投打:右投左打

遠投:95m

走力:50m6秒3

 

望月涼太選手、高校は甲子園に出場した事の無い高校でプレーしたいと決意し、
地元北大津高校・宮崎監督の紹介で東大阪大学柏原高等学校に進学。

 

甲子園に出場したことの無い高校へ進学って
ちょっと変わってますよね

 

でもその甲斐があってか
一年の夏からベンチ入りし
1番・レフトレギュラーとして起用

 

大阪府大会初優勝に大きく貢献しているんですね

 

初の甲子園では全2試合で先発
無安打と打撃が振るわず
2回戦で敗退
ゲーム途中で交代となる
苦い甲子園デビューを経験しました。

 

望月涼太選手、その後は甲子園出場はできていませんね
大阪桐蔭が強いんですよね

 

高校卒業後は大学へ
九州共立大学へ進学

 

出身有名人では竹下真吾選手(東京ヤクルトスワローズ)や
大瀬良大地選手(広島東洋カープ)がいます

 

九州屈指の強豪チームなんです

 

望月涼太選手は1年春からベンチ入りし、
1番・レフトの定位置を獲得。

合計45打数で15安打、打率.333本1の実績を残し注目されます。

1年秋から三塁手に転向し秋季リーグ優勝に貢献。

2年春季リーグでは打率.395 出塁率.540の好成績で
三塁ベストナインを初受賞しました。

3年秋季リーグ戦からショートを務め、優勝に貢献。

自身も打率.450(計40打数18安打)の高打率で
2度目のベストナイン(遊撃手)を獲得。

打者としては主に1番(その他3番)として活躍して
7季で97安打、打率.358本6を記録しています。

 

望月涼太選手は九州共立大学でよい結果を残し
そしていよいよドラフト会議を迎えたのでした

 

望月涼太のドラフト結果のテレビ番組とは?

 

なぜ望月涼太選手に注目が集まったかというと
ドラフト特番で生放送に出演したからなんですね

 

番組名は「お母さんありがとう」です

 

この番組内容が凄くて
要するに望月涼太選手がプロ野球選手を目指すために
家族が悲惨なことになってしまった
そんな番組構成だったんですね

 

バッティングセンターへ通うために
父親が毎月10万円の出費

 

85万円のピッチングマシーンを購入

 

望月涼太選手の練習に付き合うため
父親が会社を休む

 

その間に部下にお金を横領されて
数千万円の借金

 

それでも働かずに
息子の練習につきそう父親

 

会社が倒産

 

母親がキレる

 

父親は「耐えられないなら離婚」

 

えええ~??( ;∀;)

 

途中から明らかに父親の行動に
疑問を持つ視聴者が
続出したようです

 

仕事とコーチを
両立できなかったんでしょうかね

 

おそらく番組としては
家庭が崩壊する寸前まで
支えた母親と父親へ
報いるようにドラフトで
入団が決まると予想されていたと
思うんですが
まさかのドラフト指名漏れ…

 

経歴でいうと
かなりいい線いってるので
生放送で特番になったんでしょうがね

 

スタジオはしーんと
静まり返ったようです

 

あるいみ放送事故だったのかな( ;∀;)


スポンサードリンク

 

望月涼太の「お母さんありがとう」で父親へ不快感?

 

望月涼太選手の頑張りは
番組内で真摯に伝わっているようです

 

スポーツ選手は才能の世界だと思うので
どの時点で花開くかわかりませんが
かなり過酷な世界ですよね

 

その一方で
父親の望月良伸さんへ批判が
多くなっているようですね

 

ボクはまず望月涼太選手の才能の問題が
あると思っていて

そこで父親が会社を休んでまで
コーチをする必要があったのか
と疑問に感じますね

 

あとはこの特番の出演料なども気になりますね

 

制作側は美談にしようと考えてたと思うんですが
ドラフトに失敗すると
話題性とお金が必要だったのかな?
とちょっと勘繰りたくなっちゃいますね~

 

番組出演しないといけないくらい
家庭の金銭事情も本当に大変だったのかも
しれませんね

 

望月涼太は九州共立大から今後は?

 

番組では古田選手が
暖かいメッセージをかけていて
もしかすると
社会人野球へ進んで
まだプロとして活躍できる道が
あるかもしれないですよね

 

社会人野球なら自立して
家族にも迷惑もかけないで
野球を続けられそうですけど

 

実績をみていると
かなりプロ野球選手に
近い実績を積んでる印象です

 

それほどプロが無理って感じではないんですよね

 

野茂投手とか落合とか
かなり遅咲きの名選手は多いですからね~
名前がちょっと古いけどw

 

努力は必ず報われるわけでは
無いと思うんですが
諦めたらそこで終了ですから
続けるしかないですよね

 

次に実現できるといいですよね

 

まとめ

 

望月涼太選手の実績を見ていたら
それほど悪くないですよね

番組で特番を組まれるくらいですから
かなり惜しいところまで近づいているのでしょう

ドラフト指名漏れは大変でしたが
またこれからもがんばってください

最後まで読んでいただきありがとうございました