Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

パタリロの実写・映画の公開日はいつ?キャストや監督と脚本は誰?

少女漫画でロングセラーのパタリロの
実写・映画の公開日はいつか調べてみました

キャストや監督と脚本は誰なのかも
くわしく調査!

わかりやすくまとめましたので
ぜひごらんください(・∀・)

パタリロとは?実写の映画化が決定で公開日はいつ?

パタリロの実写・映画化が決定!
公開日は2018年の秋です

 

ハッキリと試写会など日程が分かり次第
追記してまいりますm(_ _)m

 

早めなら9月から
遅くても11月には公開されます

 

撮影はすでに終わっているので
公開延期になることはないようです

 

映画のあらすじやネタバレ情報では
まだはっきりとわかっていません

 

原作のストーリーになるのか
実写映画版のオリジナルストーリーになるのか
楽しみですね

 

現在は舞台の映画化といわれているので
ストーリーは舞台版のパタリロと
同じ内容になりそうです。

 

パタリロとは?

魔夜 峰央(まやみねお)原作のギャグマンガ
1978年に連載が開始され
現在は98巻まで続いている少女漫画です

ものすごいロングランです
どれだけファンがいるのだろう

 

1982年にはアニメ化
2016年に舞台化
2018年に舞台化の第2弾が発表
そして映画の実写化が決まっています

 

詳しい映画のあらすじはまだわかりませんが
キャストはマンガとほぼ同じ再現で
実写化も決して裏切らない内容になりそう

 

原作のパタリロは
架空の島国マリネラ王国が舞台

 

その国王パタリロが側近のタマネギ舞台や
イギリスの諜報機関MI6(エムアイシックス)の
少佐(スパイ)バンコランやその愛人
マライヒを巻き込んで騒動を起こす物語です

BL(ボーイズ・ラブ)のはしりでしたね~

実写の映画ではまさかロンドンでの撮影はないと思うので
オリジナルストーリーが
日本で行われるでしょうね

 

原作の人気の秘密は
単なるギャグ漫画にはとどまらず
プロットがかなり高度に練り込まれているところです

 

スパイアクションや推理小説なみのミステリー
SFやオカルトなど多彩なストーリーが面白かったなぁ

 

少女マンガのこち亀のような
そんな印象だったけどww

 

それに加えて耽美的な美しい絵柄と
男性ばかりの少年愛が繰り広げられます

 

まぁ女性ファンが多いと思うんですが
男性のボクでも十分に楽しめる
大好きなマンガでした

 

実写映画化された要因は
やっぱり主役の加藤諒くんの存在が大きいでしょう

 

原作者の魔夜 峰央さんも
パタリロは加藤諒くん以外にありえないと
コメントしてるくらいハマり役です

 

舞台化の成功が実写映画の実現につながっています

パタリロの実写・映画のキャストや監督と脚本は?

パタリロの主要なキャストと
監督や脚本についての情報を調べてみました

パタリロ・加藤諒

パタリロの本名は
パタリロ・ド・マリネール8世

島国マリネラの国王様

いつもコテコテのギャグや
いい加減なことばかりして
周りを騒動に巻き込みます

パタリロ役の加藤諒くん
かなりダンスが上手いんですよね
舞台ではキレキレのダンスも話題に
芸達者に加えこの見た目のインパクト!
反則でしょうww

原作のパタリロは普段は目が細いこんな感じ

眉毛と目の太さは違えど
まぁソックリなキャラですねー
実写の映画でどんな演技になるのか
目が離せません!

 

バンコラン・青木玄徳

本名:ジャック・バルバロッサ・バンコラン

イギリス情報局秘密情報部
(MI6)所属の凄腕エージェント

パタリロとは王子の頃に
ボディーガードをしてからの腐れ縁

男前なのに男役の両性愛者で
美少年キラー

バンコラン役は青木玄徳さん
演じきるために日頃から
マライヒ役の佐奈宏紀さんを
女性としてみるようにしていたそうです

 

マライヒ・佐奈宏紀

本名:マライヒ(詳細不明)

パタリロの国と敵対する
国際ダイヤモンド機構が
パタリロの命を狙うために送った
暗殺者がマライヒです

マライヒは美少年故に
バンコランの手に落ち
2人は結婚することになります

その後、なぜか子供の出産ww

マライヒ役は俳優の佐奈宏紀さん
役柄的には美少年なんですが
女性に見えますね~ww

 

タマネギ部隊 ・ 細貝 圭、金井成大、石田 隼、吉本恒生

原作では無個性で統一されたヴィジュアルでしたが
実写映画ではそれぞれに個性があるようです

髪型もそれぞれちょっと違いがあり
細かいこだわりが

一見ブサイクなんですが
眼鏡とかつらをとれば
超イケメンばかりです

 

監督・小林顕作

Eテレのオフロスキーでピンクの牛兄さんだった
小林顕作さんがパタリロに実写映画の監督です

舞台ではコンドルズのコント部門を担当
NHKの大河ドラマでは真田丸に出演

パタリロの舞台では演出を手がけ
そのまま実写映画では監督へとステップアップです

おそらく舞台色の強い映画内容になりそうですね

 

脚本・池田鉄洋

パタリロ舞台の脚本はトリックにでてた池田鉄洋さん
印象に残る演技でしたね

実力派によるかなりコアなあらすじと
演出が期待できそうです

2018年の秋の公開日までに
映画の宣伝や告知の機会は増えそうです

また詳しい情報が分かり次第
追記してまいりますm(_ _)m

 

パタリロの実写・映画の感想や反応は?

公開日までのネット上での反応や
感想をまとめて参りたいと思います

実写映画は演出や脚本が
舞台版のパタリロと同じなので
舞台のキャストの印象など
集めてみました

 

[baloon-line-left img=”https://magochan.com/wp-content/uploads/2017/11/.png”]クックロビン音頭の運命やいかに!!(#違うそうじゃない)ギャグアニメが実写映画でどう化けるか、すっごく気になります。[/baloon-line-left]

 

[baloon-line-right img=”https://magochan.com/wp-content/uploads/2017/11/ラッコ.jpg”]マライヒ本当にヤバい ヤバいポイント ① 男の娘 ② 男とは思えない美声 ③ 凄腕の殺し屋 ④ ヤキモチ妬き ⑤ ヤキモチが頂点に達するとヤバい強い ⑥ 妊娠 ⑦ お色気シーンがヤバい ⑧ バンコランとの絡みがヤバい ⑨ ヤバい ⑩ ヤバい(確信)[/baloon-line-right]

 

[baloon-line-left img=”https://magochan.com/wp-content/uploads/2017/11/ライオン.jpg”]舞台「パタリロ」、確かにこのキャスティングなら納得してしまうかも…… 同じ配役で映画化も決定したそうですが、叩かれがちな「漫画の実写化」も、バッシングを避けるためにもこれからは「舞台→映画化」の流れが定着するかも。[/baloon-line-left]

 

[baloon-line-right img=”https://magochan.com/wp-content/uploads/2017/11/.png”]お耽美派の巨匠、魔夜峰央先生は絵に関しては19世紀の世紀末画家 ビアズリーに影響を受けていると仰られています。
[/baloon-line-right] [baloon-line-left img=”https://magochan.com/wp-content/uploads/2017/11/ぶた.jpg”]パタリロ!実写化 少し楽しみなんだけどバンコランは出来れば櫻井敦司にしてもらいたかった… 確実に断るとは思うんだけど絶対にあの綺麗な顔付きは他の人では無理なような気がする。[/baloon-line-left]

 

[baloon-line-right img=”https://magochan.com/wp-content/uploads/2017/11/.png”]舞台「パタリロ」観劇 #かけ隼#斎藤一 役だった #青木玄徳 さんが出演されている
[/baloon-line-right]

 

[baloon-line-left img=”https://magochan.com/wp-content/uploads/2017/11/.png”]加藤諒、青木玄徳、佐奈宏紀ら舞台出演者がほぼ続投で『パタリロ!』を実写映画化
[/baloon-line-left]

 

[baloon-line-right img=”https://magochan.com/wp-content/uploads/2017/11/.png”]お風呂で絆が深まった♡加藤諒が女性だったら恋人にしたい映画「パタリロ!」
[/baloon-line-right]

 

[baloon-line-left img=”https://magochan.com/wp-content/uploads/2017/11/ぞう.jpg”]パタリロ2回目行ってきました。玉ねぎコーナーが初日と違ってて、ライブ感面白すぎました。マライヒが可愛すぎてキュンキュンです?今日は2公演なので堪能しよ。ビョルンのドリンク頂きました
[/baloon-line-left]

 

[baloon-line-right img=”https://magochan.com/wp-content/uploads/2017/11/.png”]二次元の初恋の相手に3次元であえるとは、、、 打倒マライヒ[/baloon-line-right]

 

[baloon-line-left img=”https://magochan.com/wp-content/uploads/2017/11/さる.jpg”]そして私は今も ♪だ〜れが殺したクックロービン♪ と、歌って踊る事ができるのだ…[/baloon-line-left]

 

[baloon-line-right img=”https://magochan.com/wp-content/uploads/2017/11/うし.jpg”]舞台パタリロ観てきた〜!
初めてのひとり観劇✨
だれか今秋の映画一緒に見に行こうよ〜?
どこまでがネタバレになるのか不安なんだけど、とりあえず、佐奈ちゃんが可愛かったです!!![/baloon-line-right]

 

[baloon-line-left img=”https://magochan.com/wp-content/uploads/2017/11/saru.jpg”]とにかく面白かった!
かと、思いきや泣かされるし
ロビー三津谷は反則
本当に泣かせれる(賞賛)
あとくっそ可愛いい
1番好きな漫画がネタだったからよくわからない興奮した←
あっドリンク美味しかったです
ノンアルもあった [/baloon-line-left]

 

パタリロの舞台版の感想もチェックすると
実写映画はただのギャグには終わりそうにないかも

泣き所もちゃんとありそうですよね

そして今後は、漫画原作から
舞台化で成功したら映画化するような
そんな流れも感じますね

2018年秋の公開が待ち遠しいです(・∀・)

まとめ

パタリロの実写・映画の公開日はいつか
キャストや監督と脚本は誰なのか
調べてみました

舞台の稽古中のキャストも
みんな仲良しみたいで
現場の楽しい雰囲気が伝わってきます

面白いあらすじや内容になりそうです

最後まで読んでいただきありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。