杉咲花の兄弟や両親の画像は?父は小暮武彦で家族が複雑?

ドラマで注目を集める女優の杉咲花さん
兄弟や両親の画像を調べてみました

父は有名なギタリストの小暮武彦さん
離婚が多いので一般の家庭よりも
複雑な家族の関係のようです。

わかりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください。

杉咲花のプロフィール

杉咲 花 すぎさき はな

本名 非公開
別名義 梶浦 花(かじうら はな、旧芸名)
生年月日 1997年10月2日(20歳)
出生地 日本 東京都
身長 153 cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画、CM
活動期間 2006年 –
事務所 研音

杉咲花さんの本名は非公開でした。
旧芸名は梶浦花でこれは母の名字です
ひょっとしたら本名の名字はカジウラ?と思うのですが
今のところわかりません(T_T)

最初に注目を集めたCMがコチラ

「Cook DoR」 回鍋肉 無くなるよ篇 30秒 CM 山口智充 杉咲花 菜木のり子

いやー美味しいそうにモリモリ食べっぷりが良い
健康的ですで高感度が高いです

 

杉咲花さんは2019年にはすでに大河ドラマの出演が決定!
これからの活躍が注目される女優さんです

 

杉咲花の兄弟や両親の画像は?

コチラが杉咲花さんの父と弟の画像です

兄弟は弟が一人いるのですが異母兄弟になります
弟の名前は青葉くん
父親が再婚してできた弟で
現在は山梨県富士河口湖町に住んでいます

 

知り合いが河口湖に別荘を持っていて
2回ほど行ったことがあるのですが
富士の麓は空気もキレイで
心地いいんですよね
冬はめちゃくちゃ寒いですけど

この画像をみると自然が多くて
服装もナチュラルな印象ですね

 

きっと小さい子供の教育も考えて
移り住まれたのかもしれません。
この生活は杉咲花さんには関係が無いんですけどね

 

杉咲花さんは都内の堀越学園に通っていました
学業と女優業を両立されて今があります。

 

お父さんは他の家族と山梨に住んでいるので
杉咲花さんは離婚した母と一緒だったか
都内に一人暮らしでがんばっていたようです。

 

ちょっと複雑な家庭の杉咲花さん
その原因である父について調べてみました。

 

スポンサーリンク



杉咲花の父は小暮武彦で複雑な家族?

杉咲花の父は有名なギタリストの小暮武彦さんで
愛称は「シャケ」と呼ばれ
レベッカやRED WORRIORSで活躍されていました

離婚歴は2回で結婚は3回されています。
これはだらし無いと感じるか
モテモテだなと感じるのか
人によって分かれそうですね。

 

職業がミュージシャンなので
なんだか自由な印象です。

 

杉咲花の父で小暮武彦さんの最初の結婚相手は
当時の同じバンドでレベッカのボーカル
NOKKO(ノッコ)でした。

レベッカの名曲「フレンズ」は
ドラマなどの主題歌で数回ブレイクしていました
いい曲でしたねー

 

その2人の結婚生活は2年で破局
離婚の理由はわかりませんが
子供はいなかったようです。
2年はちょっと短いですね

 

1996年、2度めの結婚相手は
歌手のチエ・カジウラさん

代表曲「だけどベイビー!!」は
オリコンで15位を記録したり
数々のヒット曲を生み出してきました。

 

このチエカジウラさんと小暮武彦さんの間に生まれたのが
杉咲花さんになります。

 

生まれたのが結婚した翌年の1997年なのですが
4年後の2000年には離婚しています。

 

小暮武彦さんはその後
2003年には一般女性と再婚
再婚した女性との間に男の子がいるので
杉咲花さんには異母兄弟となる弟が一人います

 

この家庭環境だと杉咲花さんが子供の時には
色々と感じることがあったでしょう
多くの感情の経験がこれからの演技に活かされるといいですね

 

まとめ

杉咲花さんの兄弟について調べてみると
父が原因で複雑な家庭環境があったんだなぁと感じました

いろいろあったと感じるんですが
これから女優として大きく花開いてほしいです
どんなふうに成長していくのか楽しみ!

最後まで読んでいただきありがとうございました