小池百合子の選挙区の予想は?希望の党で当落予想や結果予想は?

2017年の衆議院選挙で
希望の党の党首に小池百合子が決定。

今回はかなり波乱が起こりそうな選挙の情勢です。

小池百合子もおそらく出馬するでしょうね。
その立候補する選挙区や当落予想や結果予想を
わかりやすくまとめました。

ぜひご覧ください。


2017年の衆議院選挙で小池百合子の希望の党とは?

2017年の衆議院解散の前に
希望の党が立ち上がりました。
標章は2月から申請されていて
映像も作られていたんですね。

 

これは前から希望の党の結成が
準備されていたわけです。

 

衆議院の解散の時期はわからなかったかもしれませんが
自民党サイドでは小池百合子の動きは掴んでいたんですね

 

なぜなら都知事の後継者を探していたのです。
それを小泉進次郎に頼んでいたそうで
その時から新党結成は読んでいたそうです。

 

がしかし( ゚Д゚)小池百合子が希望の党の党首になるとは
ちょっと予想外だったんじゃないでしょうか

 

若狭勝も知らなかったようで
「携帯電話が壊れてて….」

 

これって完全に梯子を外されてますよね
せっせと希望の党を細野豪志と立ち上げたら
スコーンと上に立たれてしまいました。

 

これ恨みかうんじゃないですか
かなり独裁的ですよね。
ちょっと若狭勝の発言も
おかしかったんですけどね。

 

他には民進党の解党ですね。

希望の党は候補者とお金がなかったんですよね。
旧民進党議員の合流で
これが一気に解消されるんですよね。

 

都知事の後継者を探していたことから
小池百合子の衆議院選挙への出馬の
可能性は高いと思います。

 

10月5日まで都議会があるので
それから10月10日の5日間の間に
東京都知事の辞任と
衆議院選挙の立候補が
あるんじゃないでしょうか。

 

 

小池百合子の選挙区は?

恐らく立候補がある前提での予測です。
いろいろと噂があるんですよね。

 

まず東京で立候補するなら確実に勝ちますよね。
いつもの東京10区か1区との噂があるので
その選挙区を見てみましょう。

第44回衆議院議員総選挙 2005年

 

第45回衆議院議員総選挙 2009年

 

第46回衆議院議員総選挙 2012年

 

第47回衆議院議員総選挙 2014年

2009年には民主党に一度負けてるんですが
比例区で勝っていますね。
10万票がボーダーラインですが
選挙の風次第では圧勝かもしれません。

かなり情報戦が繰り広げられるんでしょうね。

 

あとは安倍首相の選挙区に立候補する
との噂がありましたが
それは無いでしょうね。

 

2017年の衆議院選挙で小池百合子の当落予想は?

敵がいないですよね。
小池百合子は当選確実でしょうね。

 

問題はどれだけ風が吹いて
希望の党が得票数を伸ばすかですよね。

 

ただ11月にトランプ大統領の来日で
かなり際どい選択を迫られると思います

 

北朝鮮の有事に対してです。

 

希望の党の議員の当落予想をここでは追記する予定です。

 

まだ候補者が決まっていないので。
旧民進党からどれだけの議員が流れるのか
それによってはもうほぼ第二の民進党ですよね。

 

小池百合子も民進党のイメージは
払拭したいようです。

 

すべては選挙に勝つためなんですよね。
イメージ戦略はかなり優れているんですが
場当たり的で中身がころころ変わります。

 

2017年の衆議院選挙で小池百合子の結果予想は?

当選は確実なんですが
得票数次第でもしも希望の党が
与党第一党にでもなった場合は
日本初の女性総理大臣が誕生するかもしれません。

 

結局は10月10日までの風向き次第で
立候補を考えるでしょうね。
もしも立候補する場合は
完全勝利から総理大臣の椅子を
狙ってくるでしょう。

 

でも東京都知事でなにか実績ありましたか?
築地と豊洲をかき回しただけで
どれだけ損出をだしたんでしょうか。
ただの怖し屋さんにしか見えませんけどね。

 

テレビメディアではだ~れも指摘しないまま
視聴率が取れる理由だけで
言いたい放題の小池百合子を
野放し状態です。
誰かが批評しないと危ない感じです。

 

以前は増税には賛成で
核武装論者だった小池百合子。
ブログではその情報を消し去っています

 

それで今は原発ゼロ発言です

 

国政でも同じように
ただ引っ掻き回すだけじゃないでしょうかね。

 

自分が中心にならないと
気が済まないんじゃないでしょうか。
政党を渡り歩くのもそんな感じだし。

 

その都度注目を集める発言は
コメント力も含めて上手いんですが
仕事は出来てないですよね。

 

ただ目立っただけの人で
中身はないと思うんですがね。
あとは独断で決めすぎです。
それは決断力があるとは言えないですよね。
独裁者です。

まとめ

小池百合子の出馬の可能性は高いので
選挙区や当落予想、結果予想をまとめてみました。

連日ニュースになる小池百合子
希望の党も含めどうなっていくのか
注目が集まります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。