小田急線の火災の原因と損害賠償がヤバい?責任は誰に?

2017年9月10日

10日午後4時5分ごろ、東京都渋谷区代々木のボクシングジムから出火し、
緊急停車中の小田急線の電車の屋根部分に延焼
火が燃え移ったんですね。

この火災が原因の場合
損害賠償ってどうなるんでしょうね?
小田急線の電車の停車位置など関係ないんでしょうか。

ツイッターの画像や動画ではかなり燃えているのがわかります。
火災の責任はいったい誰になるのか?
わかりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください。

小田急線の火災とは?

小田急小田原線の沿線で火事 一時車両に燃え移る

警察や消防によりますと、10日午後4時ごろ、
東京・渋谷区代々木5丁目の3階建てのボクシングジムから
火が出ていると通報があったようです。

 

火は一時、代々木八幡駅と参宮橋駅の間で停車した
小田急小田原線の8両編成の電車の前から
2両目の7号車に燃え移り、
屋根が15平方メートルほど焼けましたが、
その後、消防によって消し止められました。

 

電車は本厚木発、新宿行きの各駅停車で
およそ300人の乗客は、
警察や鉄道会社の誘導によって電車から降り、
線路を歩いて避難したということで、
警察によりますと、けが人などはなかったのですね。

 

警察などによりますと、当時、現場に駆けつけた警察官が、
消防からの要請を受けて近くの踏切に設置された
非常停止ボタンを押したところ、
電車に自動ブレーキがかかり、
ちょうど火災の現場に差しかかったところで
緊急停止してしまったということです。

 

一方、消防によりますと、火が出た
3階建てのボクシングジムも、
合わせて80平方メートルが焼けましたが、
これまでに火はおさまり住人などにけがはありませんでした。

 

この火事の影響で、小田急小田原線は、
新宿と経堂の間の上下線で運転を見合わせていたのですが
小田急電鉄の発表で夜には運航が再開されました。

計193本の電車が新宿-経堂駅間で運転を見合わせ
約7万1000人に影響が出ています。

 

現場は、小田急小田原線の参宮橋駅から
南西に500メートルほどの住宅や
オフィスなどが建ち並ぶ地域で、
警視庁と東京消防庁が出火の原因を調べています。

 

小田急線の火災のボクシングジムとは?

出火元のボクシングジムとは
オザキボクシングジム らしいです。
亀田VSジョーにも関わっていたらしい

出火の原因はまだわかりませんが
このボクシングジムから小田急線の電車へ燃え移ったようです。
三階建てということで
高い位置から電車の屋根に引火したんでしょうね。

小田急線の火災の問題点は?

出火元のボクシングジムが悪いのは明らかなんですが

火災現場の真横に止まらなけらば
電車に燃え移ることはなかったんじゃないの?

ここが問題点にもなるのかなと思うんですが。
その場合の損害賠償が誰になるのかですよね。

 

小田急の問題点としては

①運転士が本部に火災のすぐ隣で停止してしまってると本部に報告していたか

②報告があったとして本部が問題ない距離の前後移動を迅速に認めたか

この二点が問題点と予想されますよね。
そもそも消防の連絡ミスである可能性もあったんでしょうかね。
復旧に時間がかかったのは
やはり原因究明に関係があるんじゃないでしょうか。

 

小田急が正しい場合の考え方としては

①消防の要請で警察が踏切非常ボタンを押す

②小田急はATCと連動してて自動ブレーキ 停止場所を選べない 結果的に現場で止まってしまう

③火災の時は火災場所を避けて止まる規則と停止後に動いたという証言から指令所がATC切放を指示し起動、移動をした

④この時点で車輌に延焼してたか不明だが規則上現場から離れる事になってる

⑤結果的に車輌に延焼したが確認を先にすると車輌から見えればいいが乗務員が降りて確認しに行くとそもそも動かせない

⑥運転士が残って車掌が確認でも線路内に従業員が居る時は待避できてるか確認できないので動かせない

 

現時点の法律では電車へ火災が移った場合
小田急にも乗務員である運転士も
全く問題ないようにも予想されています

緊急停止後には電車が動かせないのは
火災を想定はしてないと思うんですよね。

 

いったい誰の責任になるんでしょうか。

 

小田急線の火災の損害賠償は?

火元であるオザキボクシングジムの出火原因を調べて
小田急線の停車方法に間違いがないと認められた場合
この停車騒と火災による損害賠償の請求が派生するのではないでしょうか。

 

電車への飛び込みでも
かなりの額の金額が
損害賠償として請求されるようですね。

 

小田急線側の不備は無いように思えるんですが
法的にどうなるかまだわかりませんね。

 

この小田急線の停車でのダイヤの乱れ
計193本の電車が新宿-経堂駅間で運転を見合わせ
約7万1000人に影響が出ていること。( ;∀;)

引火による電車の破損の被害総額も合わせると
かなり大きい金額になると思うんですけどね。

損害賠償って小田急側の保険がきくんでしょうかね。

普通は電車に火災って想定されてないように思うんですけど。
ボクシングジムも火災保険とか入ってるようには思えないけどなぁ

 

まぁ誰に損害賠償の請求が行くのか、
責任の所在はまだハッキリとわからないですね。

 

まとめ

被害が乗客や住人にまで及ばなかったのは不幸中の幸いですが
被害総額ってどんな見積もりになるのか
恐ろしいですね。

はたして電車に引火したのはボクシングジムの
全責任になるんでしょうか。

今後の動向が気になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

その他

Posted by magochan