横澤夏子の結婚の秘訣!夫(だいき)も認める料理の腕前とは?

2017年7月20日

2017年7月20日 お笑いタレントの横澤夏子さん(27)の誕生日当日
会社員である一般人男性のだいきさんとの入籍が決まりました。
芸風とは違う早い時期でのご結婚です。
彼を射止めた秘訣は横澤夏子さんの料理の腕前だそうです。

検証してわかりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください(・∀・)

横澤夏子のプロフィール

ニックネーム なっちゃん、よこなつ
生年月日 1990年7月20日(27歳)
出身地 新潟県糸魚川市
血液型 A型
身長 169.6cm
最終学歴 新潟県立糸魚川高等学校
出身 NSC東京校第15期生
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2009年 –
同期 マテンロウ、デニス、西村ヒロチョ、エッグ矢沢、ニューヨーク、きみきみ、ビスケッティ、鬼越トマホーク、おかずクラブなど

同期芸人にデニスというコンビがいるんですが
少し今回 関わりがありますね。
ベビーシッターの資格があって、朝ヨガ、ネイルなど
女子力が高いようです。

 夫(だいきくん)の画像は?どんな人?

探したんですが 今現在もまだ出ていない模様です。
検索すると よくこちらの画像にいくんですが

こちら同期芸人のデニスの松下さんで
彼氏ではありません。
お間違いなく。

横澤夏子の料理の腕前はどうなの?

2005年放送のロンドンハーツにて
ホントはイイ女グランプリという企画にご出演されました。
そちらの模様を分析すると
かなり料理の腕前は高いことがわかります。

2005年当時は 一般女性の方とルームシェアされていました。
なので若干狭いんですが 白を基調とした
こぎれいな部屋です。
このお顔でのお出迎えはインパクトありますよね。

 

ロフトベットが引っかかって扉が完全には空きませんでしたw
30センチの幅しかないのって ダイエットの秘訣なんでしょうか
料理を運ぶ時も一苦労でしたが
それが面白かったです。

 

現在はもう住んでないと思われます。
料理を作るんで 冷蔵庫がよく映るんですけど
そこの張り紙にいろいろな目標が書かれていました。

ひとつひとつこなす
にのうで、お腹、足痩せ
とにかく節約
寝すぎない
有終の美をかざります
大人の女性になる
25歳でいいスタートきる
すべて神様のせい

すべて神様のせいってw けっこうサバサバしてるのかな

スポンサーリンク



自宅に招いて手料理でおもてなしする企画なんですが
ロンブーの敦さんって 小食で 残すことで有名なんですね。
今回 ふわとろオムライスが ハマって 完食。
これって珍しくて この企画でNo1の料理と お墨付きをいただきました。

おもてなし料理No1の称号を得た瞬間w
喜ぶ横澤夏子さんです。

 

ただ間取りの狭さ、ウザいということで3人中最下位
ただ料理の腕前はかなり高いことがこの番組企画で証明されました。

横澤夏子はどこで料理を学んだの?

番組中にも紹介していたんですが
ABC cooking studio  (エービーシクッキングスタジオ)に
通われていたようです。
料理学校ですね。
日本全国にあるようです。

ABC cooking studio

2005年の段階から 学ばれているので
花嫁就業的な結婚の準備は整っていたんではないでしょうか。

まとめ

勝手な格言なんですが 男性の胃袋を制する女性は結婚をも制する!

男性はお付き合いする場合の女性は
容姿で選んだりしがちなんですが
結婚相手に選ぶ女性の一つの理由は
料理が上手いことだと思います。

男性が一般的に考えているのは
仕事から帰って おいしい料理でもてなされて
ほっと一息つける 居心地の良い
そんな癒される空間を家庭に求めているんじゃないでしょうか。

お付き合いする場合に必要な魅力や女性らしさを磨く女子力と
結婚に必要な家事や料理などの女子力に
若干違いがあるのかなと感じました。

横澤夏子さんご結婚、入籍おめでとうございます。
かなり堅実で家庭的に感じるので長続きしそうですね。
末永くお幸せにー

最後までお読みいただき ありがとうございます。