テロ支援国家とは?指定されると北朝鮮に先制攻撃でアメリカと戦争に?

北朝鮮がアメリカにテロ支援国家に指定されました。
世界でも包囲網が固まってかなり危ない状況です。
脱北者の情報も増えてきてますね。
国内もかなり苦しい状況なのでしょう。

テロ支援国家とは?
指定されるとどうなるのか?

今後、アメリカの先制攻撃で
戦争になる可能性はどうなのか

わかりやすく解説しますので
ぜひご覧ください(‘◇’)ゞ

テロ支援国家とは?

テロ支援国家とは英語で
State Sponsors of Terrorism

 

テロのスポンサーですか..
英語も分かりやすいですね

 

テロ行為を行っているか
あるいはテロリストに関連していると
アメリカに判断された国家のことです

 

北朝鮮は中東に武器を販売してますしね
これには該当します

 

1987年に大韓航空機爆破事件がありました
これによって1988年1月に指定

 

その後2007年2月13日の六者会合での
合意を受けて2008年10月11日に指定解除

 

一度解除されていたんですね…

 

2017年2月にVXガスを使った金正男事件と
6月にアメリカ人のワームビア氏の拘束問題があり
アメリカ下院で北朝鮮のテロ支援国家の
再指定を求める法案が可決

 

2017年11月20日にトランプ大統領が
再指定の実施を発表した経緯になります

 

9年ぶりのテロ支援国家指定の狙いは
北朝鮮へ対するアメリカの「本気度」を
アピールすると同時に
今まで再指定を見送ったオバマ大統領を
皮肉っているのです

 

オバマさんの時は何もやってないから
かなり情勢が悪化しましたね
ノーベル平和賞を受賞した
資格は無いと思います

 

とはいえトランプ大統領が正しいとも
思えませんが
行動する決意があるのは確かです

 

テロ支援国家の一覧とは?

現在テロ支援国家に指定されている国は
4カ国あります

シリア 1979年12月29日に指定
イラン 1984年1月19日に指定
スーダン 1993年8月12日に指定
北朝鮮 2017年11月20日に再指定

シリアとイランもかぁ
なかなか危なそうな国ばかりですね

過去にテロ支援国家に指令されていた国もあります

南イエメン 1979年に指定
イラク 1979年に指定 1982年に解除
1990年に再指定 2004年解除
リビア 1979年に指定 2006年に解除 国交正常化
キューバ 1982年に指定 2015年に解除

 

テロ支援国家に指定されると
解除は早くても14年はかかっています

 

イラクは戦争に突入しているので
かなり強いアメリカの警告であることがわかりますね

 

テロ支援国家に指定されるとどうなる?

テロ支援国家に指定されると
経済制裁が実施され各種禁輸措置が..

武器を始めとする輸出入規制

◆経済援助に対する規制

◆国際金融機関の融資の規制

 

これによって北朝鮮のミサイルの開発や
核実験などもかなり厳しくなりそうですが
反対に強行姿勢になる見方もあります

 

これから冬の時期になると
食料の生産も少なくなるはずです

 

飢えなどでなくなる国民も多くなるでしょう

 

上級兵の北朝鮮の兵士が
軍事境界線を越えて脱北し
韓国へ亡命しました

 

北朝鮮がこれからアメリカと向き合う局面で
金正恩のメンツは丸つぶれです

 

負傷した兵士のお腹の中からは
回虫が40匹をど見つかっていて
かなり衛生環境が悪いことがわかりました

 

よく煮たり焼いたりする食物ではなく
時には生もの雑草、水などの影響みたいです

 

兵士がこんな状況なので
北朝鮮の一般の国民は
いったいどうなっているのか
想像を絶しますね( ;∀;)

 

テロ支援国家指定で北朝鮮に先制攻撃?
アメリカと戦争の可能性は?

テロ支援国家指定によって
北朝鮮に対するトランプ大統領の
方針は明確になっています

 

北朝鮮とは付き合わない!
包囲網も固まりましたね

 

世界でも外交封鎖が始まり

スペイン・メキシコ・ペルー・クウェート 自国内の北朝鮮大使を追放しました
イタリア・ブルガリア・南アフリカ 北朝鮮の外交大使を大幅削減
台湾・フィリピン・スーダン 北朝鮮との貿易を全面禁止
マレーシア 国民の北朝鮮への渡航禁止
北朝鮮労働者の追放です
中国 北京~平壌の定期便を停止

 

 

トランプ大統領のアジア歴訪が
効果を発揮していますね

 

◆国連を通じて経済制裁
◆原子力空母を3隻もよせて軍事的圧力
◆今回は人権問題でも圧力です

 

これによって北朝鮮は3択しかありません

1.白旗をあげて完全降伏

2.餓死する

3.戦争する

金正恩の亡命先は決まっていますけどね

 

12月には230機の戦闘機による
軍事演習が韓国で行われます
もうほぼ戦時中の風景です

 

これに対し北朝鮮の次の軍事行動は

12月17日 父・金正日の命日

1月8日 金正恩の誕生日

2月9日~25日 平昌オリンピック開催

このいずれの日にミサイルの発射や
核実験が噂されています

 

記念日になにか行われることは
ほぼ無いですけどね

 

アメリカの先制攻撃や
戦争の可能性はまだ低く
金正恩のチキンレースは
まだまだ続きそうです

 

日本での不安な日々も
また長引きそうです( ;∀;)

 

まとめ

アメリカにテロ支援国家に指定されたことで
北朝鮮には逃げ場が少なくなった状況です。

国連決議でもあと一回ぐらいしか
残されたチャンスはないでしょう。

まだ33歳の金正恩はこれで
降参するのでしょうか

日本にも大きく関係していくので
注意深く見定める必要があります。

最後まで読んでいただきありがとうございました