真中満【退任】ヤクルトの新監督は誰?3人の候補を比較!

2017年8月22日

ヤクルトの真中満監督の退任が決まりました。
まだ続投の噂もあるんですが本人は辞任の意思を知らせており
球団側も受理して今季限りで退任が決まるようです。

ちょっと気は早いですが
これからのヤクルトの新監督になる
3人の候補者について調べてみました。

かなり世代交代になるようです。
はたして誰に決まるでしょうか?

分かりやすくまとめましたので
是非ご覧になってください。


スポンサードリンク

 

真中満の退任の理由は?

史上稀にみる大混戦のセ・リーグを 制して
就任1年目で優勝監督になった真中満

 

退任の理由は今年の連敗ですよね。
成績がふるいませんでした。

今年の連敗やヤクルトの成績が悪かった原因は
選手の故障が多かったからなんですよね。

 

今シーズンは、川端慎吾選手、畠山和洋選手、バレンティン選手などをはじめ
数多くの選手が故障で離脱しましたよね。

 

真中満は10連敗に続いて14連敗と大型連敗を続けたこともあり、
チームの不振の責任をとって辞任を決意したとのことです。

 

ちょっと気は早いですが
これからのヤクルトの新監督は誰なのか?
3人の候補者を調べてみました。

真中満の退任後ヤクルトの新監督は高津臣吾?

ヤクルト新監督の一番の候補が高津臣吾。

高津 臣吾(たかつ しんご、1968年11月25日 – )
元プロ野球選手(投手)・監督・野球解説者・評論家。
広島県広島市南区段原中町出身

現在は東京ヤクルトスワローズ二軍監督を務める。

主に抑え投手としてメジャーリーグベースボール・日本プロ野球(以下:NPB)
韓国プロ野球(以下:KBO)・台湾プロ野球(以下:CPBL)を経験した初の日本人選手。
NPB歴代2位の通算286セーブ、史上2人目となるNPB/MLB通算300セーブを記録している。

 

元投手なんですが高津臣吾の魅力は
世界の球界を渡り歩いた経験値ですよね。

まだヤクルトの二軍監督になって間もないですが
周りのコーチ陣の人事によっては
監督としても活躍が期待されるでしょうね。


スポンサードリンク

 

真中満の退任後ヤクルトの新監督は古田敦也?

ヤクルト新監督の二番目の候補が古田敦也です。

古田 敦也(ふるた あつや、1965年8月6日- )
兵庫県川西市出身の元プロ野球選手(捕手)、
監督(東京ヤクルトスワローズ選手兼任監督〈第19代監督〉)。
現在は野球解説者、タレント、スポーツキャスター。
日本プロ野球名球会副理事長。

スワローズ一筋で現役を過ごし、名捕手として一時代を築いた。
2005年シーズン終了後から引退年の2007年まで選手兼任監督。

元捕手なんですが古田敦也の魅力は
すでに監督経験があることですよね

監督って元捕手が多いですし
ストライキを成功させた人望や
政治的な手腕も魅力ですね。
今回ダメでもいずれはヤクルトの監督になる人物です。

 

真中満の退任後ヤクルトの新監督は伊藤智仁?

ヤクルト新監督の二番目の候補が伊藤智仁です。

伊藤 智仁(いとう ともひと、1970年10月30日 – )
京都府京都市中京区出身の元プロ野球選手(投手)プロ野球コーチ。
現在は、東京ヤクルトスワローズの一軍投手コーチを務めている。

引退した翌年2004年からヤクルトの二軍投手コーチに就任。
2008年に荒木大輔と共に一軍投手コーチに就任。
練習指示やブルペンでの肩作りの指示を中心に行っており
マウンドに姿を出すことは滅多にない。
2014年からはベンチ入りした高津臣吾投手コーチとともに
投手陣を指導し、2015年には14年振りのチームのリーグ優勝に貢献した。
高津臣吾投手コーチが二軍監督に就任したことで、
2017年からは事実上のチーフ投手コーチ
(肩書は投手コーチ)を務めることになった。

 

元投手なんですが伊藤智仁の魅力は
コーチ歴が長く選手育成の経験が豊富なことですね

選手歴にあまり輝かしい功績が少ないんですが
たぶん人を育てるのが上手いです。

私の予想では高津臣吾を新監督に
その下に伊藤智仁で支えていく
ヤクルトの新体制になるのかなと

それが違う場合は古田敦也かな

 

ヤクルトの世代交代になっていくのは確実ですね

まとめ

昔、とんねるずの番組に高津臣吾や古田敦也が
よく一緒に出演してたのを思い出しました。

もう監督になる世代なんですね。
はやいなw

真中満が続投する噂もあるんですが
おそらく退任するんでしょうね。

ヤクルトの今季優勝は絶望的なんですが
真中満はまだ最後まで監督として続くので
応援しております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサードリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


人気ブログランキング