【動画】ロシアの美女がスカートからパンツを?めくる理由がヤバい?

2017年11月3日

Youtubeに上げられた「Что у меня под юбкой?」
スカートの下には何がありますか?という動画が話題に

そ..それは あ..あれですよね

ロシアの美女が寒い野外で
淡々とスカートを自分でめくり
パンツを見せる動画です

「ん?なぜ?」と思っちゃう映像なんですが
この動画には深いメッセージと理由があったのです

他にも似たような活動も集めました

分かりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください(‘◇’)ゞ


スポンサードリンク

【動画】ロシアの美女がスカートからパンツを?

最初は革ジャンを着た女性が説明する動画から
10月のロシアでしょう
かなり寒いのが伝わってきます

 

ロシア人、みんな冬の服装です
(((o゚Д゚))。o(寒ィナァ…)

 

その寒い中
背中がパックリと開いた
真っ赤なワンピースを着た
ロシア人の美女が
駅のホームや通路に佇みます

 

見るからにスタイル抜群な彼女が
徐にスカートを自分でめくり
上にあげて黒いパンツを
見せていく動画なのです

 

恥ずかしげもなく
スカートの下のパンツを見せるとは…

 

同じ2017年、日本ではフリーおっぱいが..

 

黒いパンツは
どちらかというと
スポーツショーツで
あまりエロさを感じさせない
動画になっていますが

 

それでも正面や後方から
通りゆく人々の中で
お尻が見えても全く気にすることなく
黙々とスカートを自分でめくるロシアの美女は
ちょっと衝撃的ですね

よく見るとこのロシアの美女
のーブラなんだなぁ( ;∀;)

 

「あ、タダで見れてお得かも」と思った方はちょっとお待ちを
この行為にはどうも深い理由があるようなのです

 

【動画】ロシアの美女がスカートからパンツを出す理由とは?

動画は盗撮魔に対する抗議活動でした!

 

説明文には「この動画をすべての盗撮魔に捧げます。
そしてすべての被害者に変わって言います
これでも見てろ!そしてさっさと私たちの前から消えて!』」
というメッセージが込められているんですね

 

( ;∀;)ひょぇ~

 

そしてロシア当局に盗撮行為を
刑事犯罪として認めるように求めているそう

 

今回youtubeで動画を公開したのは女性は
ロシアのアンナさん。
公的活動家」を名乗るモスクワの学生なんですね

 

この講義動画は公開から1週間で再生回数190万回を突破
もうすぐ200万回に届きそうなハイペースで
再生されています

 

動画に対しては賛否が分かれていて
「勇敢な行動!」と評価する声もあれば
「単に男を喜ばせるだけの動画!」という
批判もあり物議を醸しています

 

私はロシアでこんな問題があるのを
知らなかったので
問題提起として人々の関心を集める点において
成功している動画だと感じます
高く評価したいですけどね

Una publicacion compartida de Anna Dovgalyuk (@anna_boni_lu) el

しかしアンナさん
活動家というか学生なんですが
かなりかわいい

 

そこではないんですけどね

 

他にも海外の女性活動家って
多いんですよね

 

ノルウェーではこんな教育番組も…

 

中にはもっと過激なパフォーマンスもあり

 

少しピックアップしてみます


スポンサードリンク

 

【動画】ロシアの美女や世界の活動家とは?

FEMEN(フェメン)

世界で一番有名な女性活動のグループは
FEMEN(フェメン)です
ウクライナのフェミニズムの団体ですね

 

ウクライナでは悪質な国際結婚や
○○ツアーがあって女性への性差別が
多いそうです

 

FEMEN(フェメン)はそれに
トップレスの抗議活動を行い
半裸で挑戦的な
スローガンを体に書いたり

 

公共の場で誇示したり叫んだりと
かなり過激なパフォーマンスを
行っています

画像がヤバいのでこの辺で

 

ミラーボックス・プロジェクト

ドイツのアーティスト
ミロ・モイレさん

 

ミラーボックスを体に装着した
ミロ・モイレさんの体を
直接触るパフォーマンスです

かなりの美女なんですが
胸や股間となんでもありですね

 

不特定の人々に触らせるのは
かなり衝撃的です

 

女性のセクシャリティへ
過剰に反応する社会を
かなり強く風刺しています

 

彼女はアーティストで活動家とは違いますが
なかなかこんな表現はできませんね

 

ロシアのゲリラアーティスト「ボイナ(Voina戦争)」

女性活動家が女性警官へ
かったぱしにキスしまくる動画です

短い動画なんですが
BGMは20世紀初頭の
「警察をやっつけろ」という
インディッシュ後の歌だそう

 

ロシアは悪徳警察官が多いんだそうで
その悪業に対してフェメニスト活動家が
キスをする儀式で対抗する!
という一風変わった
パフォーマンス動画ですね

日本ではフリーキスの動画が
少しだけ流行ってましたね

 

まぁこれもこの行為がなかったら
知ることができなかったロシアの状況なので
問題提起としては面白い活動かもです

 

まとめ

各地の女性活動家をみても
なんだか直接的で痛々しいですけどね

それだけ社会的な抑圧が
かなり強いんだろうなと
想像してしまいます

ウクライナやロシアかぁ( ;∀;)

こんな動画みると
住みたくはないなと思いますねww

もうちょっと楽しい動画がいいと思うんですけど
こんな活動で表現せざるおえない
切実な状況があるんでしょう
寒い野外で体はってましたからね~

寒い国ってこんな抑圧的な
傾向にあるのかな
ロシアっていつか訪れてみたい国ですけどね

最後まで読んでいただきありがとうございました


スポンサードリンク