【竹原ピストル】wikiプロフィールや経歴は?人気の楽曲リストやCDは?

歌手や俳優として大活躍の
竹原ピストルさんについて
wiki風のプロフィールや経歴を調べました。

アーティストでは山崎まさよしさんや
俳優では松本人志や本木雅弘と深い関係が

詳しいエピソードと人気の楽曲リストや
CDをわかりやすく動画ランキングでまとまています

気になる方はぜひご覧ください(‘◇’)ゞ


スポンサードリンク

【竹原ピストル】wikiプロフィールや経歴は?

 

本名:竹原和生(たけはらかずお)
生年月日:1976年12月27日(40歳)
出身地:千葉県千葉市
学歴:拓殖大学付属紅陵高校
道都大学社会福祉学部卒業
特技:ボクシング
職業:歌手、作曲家、作詞家、俳優
家族:妻、長男
デビュー:2013年

 

この経歴の中から気になったところや
エピソードをまとめてみました~

 

竹原ピストルの名前の由来は?

竹原ピストルはもちろん芸名で
由来は高校1年生の時に組んだ
お笑いコンビを結成した時

 

休み時間になると教壇にあがり
漫才をしていたそうで
その時の親友の相方が
考えてくれた芸名が
竹原ピストルです

 

ちなみに相方は京谷ミサイルさんでした

 

もし逆に竹原ミサイルだったら
今年の紅白出場は
なかったでしょうね( ;∀;)
こんな北朝鮮のご時世です
あぶなーい

 

本名は竹原和生で
平和が生まれるという願いから
ご両親に授かった名前で

 

現在の竹原ピストルとは
真逆なのです。

 

ピストルって名前自体が
ちょっと危なくで
怖い印象ですよね

 

竹原さんが高校の時に夢を語り合った
親友の京谷さんに
『世に出た時のために、芸名を考えてよ』と
考えてくれたのが竹原ピストルなので
その約束を守るために
この名前で活動を続けていて
ひどく後悔していたそうです(笑)

 

高校時代からの夢を実現するのは凄いですね
竹原さんらしいエピソードです

 

竹原ピストルの特技はボクシング?野狐禅で活動?

高校は千葉の拓殖大学広陵高校の
ボクシング部に在籍し副部長に

 

大学は北海道の道都大学社会福祉学部に入学
大学時代の1995年、ボクシング部主将を務め、
全日本選手権に2度出場しています

 

本格的ですよね
見た目もボクサーのような
印象がありますよね

 

怒ったら強そう(笑)

 

ボクシングではプロの道へ進まず
大学4年生の時に同じ大学の
友人のハマノヒロチカさんと
コンビでバンド活動を始めます

 

バンド名は野狐禅(やこぜん)

 

野狐禅の意味は
禅を学び、まだ深い境地に達していないのに、
自分では悟り切ったような気でうぬぼれていること。

 

このイメージって歌う修行僧のようで
竹原ピストルに合ってます

 

北海道を中心に年間100以上のライブ活動を
ボクシングからこの方向転換は
すごいですね~

 

野狐禅時代の竹原ピストルさんは
2006年に映画「青春☆金属バット」で
主演デビューを果たしています

 

テーマソングは野狐禅でした

 

野狐禅は1999年から10年活動後の
2009年に解散

 

相方のハマノヒロチカさんは
北海道を中心にピアノの弾き語りや
DJ、執筆活動をして
それぞれソロ活動になりました

 

竹原ピストルさんはソロになり
所属事務所も離れます

 

この時期に年間250~300本のライブを重ね
孤高のシンガードサ周りの鬼
呼ばれるくらい全国で
ライブ活動していたのです

 

竹原ピストルと山崎まさよしのエピソードとは?

野狐禅でオフィスオーガスタに所属していた
頃からの先輩が山崎まさよしさん

 

竹原ピストルさんが山崎まさよしさんに
お借りしたギターで演奏したところ
必要以上に力みすぎて
ギターのネック付近に
ギザギザの傷を入れてしまった竹原ピストルさん

 

謝りに行くと山崎まさよしさんは
傷ついたギターのことは一切何も言わず
怒るどころか演奏方法のアドバイスを
頂いたそう

 

懐が深いですね~

 

それ以来竹原ピストルさんは
ギターのフォームを矯正し
位置を挙げて弾くようになったそう

 

山崎まさよしさんの言葉が
竹原ピストルさんの演奏にも
直接影響を与えていたんですね

 

またそれ以来、竹原さんは
若い人に対しても優しいアドバイスが
できるようになったそうです

 

以前は怖かったんでしょうか(笑)

 

事務所も同じで意外な接点ですね


スポンサードリンク

 

竹原ピストルさんと松本人志や本木雅弘との出会いは?

ソロミュージシャンとして活動していた時
松本人志が監督した映画「さや侍」の出演

 

主題歌「父から娘へ~さや侍の手紙~」も
担当しています

 

松本人志は監督として
竹原ピストルを重要な役に起用した点について
「才能がある人が認められていないと..」
「僕が何もしなくても彼は日の目を見ると
思いますけど、ちょっとでも手助けできたら」
などと語っていて竹原ピストルさんの
非凡な才能を高く評価していたんですね

 

天才が認める竹原ピストルです
その後の映画賞の受賞で注目を集めています

 

また2014年に制作された映画
「わたしの男」で
主人公を演じる二階堂ふみさん
「花」のお父さん役でした

 

2016年公開の映画
「永い言い訳」では
大宮陽一役で出演

 

主演の本木雅弘とは共演する中で
お互いに人間性を認め合う仲に
親交も深いようです

 

竹原ピストルの嫁や子供は?

竹原ピストルさんはご結婚されていて
子供さんは2011年12月28日生まれの
男の子です

 

今年で6歳なのでかなり可愛いでしょうね
長男の誕生日は竹原ピストルさんと
1日違いで紅白出場の日も近いですね

 

2017年はかなりおめでたい年になりました

 

竹原ピストルさんの嫁、奥さんの情報は
ほとんどありません。

 

一般の方なので仕方ないですね
竹原ピストルさんのブログによると
2007年あたりに奥さんとの
昔のエピソードがあって
北海道時代からの
お付き合いされてる方のようです

 

野狐禅を解散した後の4年後
再び元の所属事務所から
声がかかって戻ることに

 

子供が生まれていたので
かなり助かったでしょうね

 

これもあきらめずに
活動を精力的に続けた結果ですね

 

心を揺さぶる魂の歌声にも
反映しているようです

 

【竹原ピストル】人気の楽曲リストやCDは?

竹原ピストルの人気順の楽曲リストです

1.よー、そこの若いの

 

2.Amazing Grace(Live ver.)

 

3.Forever Young

 

4.それじゃ、ただの大人だろ

 

5.俺たちはまた旅に出た

 

6.父から娘へ~さや侍の手紙~

 

7.ドサ回り数え歌

 

8.俺のアディダス~人としての志~

 

9.オールドルーキー

 

10.東京一年生

 

こちらのCDに収録されています

 

【竹原ピストル】のライブや関連グッツは?

関連グッツはこちらのサイトで

在庫があれば以前のグッツも
手に入れることが可能です
Tシャツの売り上げが好調ですね

現在はアルバム「PEACE OUT」の
関連グッツが多い状況です

 

PEACE OUT iPhonケース各種 3000円

 

PEACE OUT 帽子  3000円

 

TV出演は
フジテレビ系「FNS歌謡祭」
放送日:12/13(水)19:00~23:28

NHK「第68回紅白歌合戦」
放送日:12/31(日)19:15~23:45

 

ライブは全国各地で行われるのですが
すべてソールドアウトです
ライブチケットはかなり入手が困難になっています

 

竹原ピストルさんが出演することらも
抽選が終わっていますね( ;∀;)

rockin’on presents COUNT DOWN JAPAN 17/18

日 程 2017年12月29日(金)
会 場 幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
時 間 開場10:30/開演12:00/終演20:30

まとめ

紅白出場が決まって大注目の竹原ピストルさん
芸能界でも彼の魂の歌声とライブパフォーマンスに
心を揺さぶられてファンにある人は多いです

一度生で聞いてみたいですね

竹原ピストルさんの悲願である
武道館での公演もいずれ近いと思います

2018年には大ブレイクしそうな
竹原ピストルさんの今後のご活躍を
応援しています

最後まで読んでいただきありがとうございました


スポンサードリンク