【メーガンマークル】有色人種の母へ人種差別発言?馴れ初めや離婚がヤバい?

イギリス王室のヘンリー王子と
女優のメーガンマークルの結婚が決まりました

ここまで黒人である有色人種の母へや
自身への人種差別発言が多く
大変な道のりだったようです。

離婚でバツイチのメーガンマークルさんと
ヘンリー王子の馴れ初めを詳しく調べました

超玉の輿!結婚の経緯を
わかりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください(‘◇’)ゞ


スポンサードリンク

 

メーガンマークルのプロフィール

Una publicación compartida de Meghan Markle (@meghanmarkle) el

名前:メーガン・マークル(Meghan Markle)

生年月日:1981年8月4日 36歳

最終学歴:ノースウェスタン大学 演劇・国際関係専攻

職歴:インターンでアルゼンチンのアメリカ大使館勤務

 

カリフォルニア州ロサンゼルス生まれのメーガンマークルさん

母はアフリカ系アメリカ人
父はオランダ・アイルランド系

メーガンマークルは黒人と白人の混血で
有色人種となります

 

2002年から女優デビューしたメーガンマークル
新ビバリーヒルズ青春白書など
出演作ではゲスト出演が多かったのです

 

2011年テレビシリーズ『SUITS/スーツ』で
メインキャストの1人のレイチェル・ゼイン役を
演じています

 

メーガンマークルは黒人でも白人でもない
有色人種として人種差別発言にシビアなアメリカでは
役が付きにくいハンディに悩まされたそうです

 

デビューして9年目でやっとメインキャスト
を掴んだ苦労人なんですね

 

私生活では2004年から
トレヴァー・エンゲルソンと交際し
2011年9月10日に結婚

 

2013年5月に別居して
同年8月に離婚

 

このプロフィールをみて離婚して
バツイチでもヘンリー王子と結婚
できるのか~と気になって
調べてみたのでした

 

離婚の他にも姉との不仲や
人種差別発言も多く受けた
メーガンマークルさん
まずは結婚が決まったヘンリー王子との馴れ初めを
みてみましょう。

 

Una publicación compartida de Meghan Markle (@meghanmarkle) el

メーガンマークルとヘンリー王子の馴れ初め?

女優がいったいどうやって王子と出会って
交際にまで発展するのでしょう

 

出会いのきっかけは
2016年5月11日から4日間開催された
『インビクタス・ゲーム』
といわれています。

 

これって戦争で負傷兵となり
手足を失った選手たちの
スポーツ競技イベントなのです

この発起人がヘンリー王子なのです

 

式典にはブッシュ前大統領やオバマ夫人
俳優のモーガンフリーマンなどなど
各界の著名人が集まっていました

 

その中にメーガンマークルも
参加していたんですね

 

その後6月末にウィンブルドン選手権でも再会

 

その後、ヘンリー王子が運命を感じて
知人を通じて出会いをセッティング

 

割と自然な流れで交際に発展したようです

 

メーガンマークルは慈善活動も
精力的に活動していて
2014年にはアフガニスタン
2016年にはワールドビジョンカナダの
大使となってルワンダを訪問

Una publicacion compartida de Meghan Markle (@meghanmarkle) el

慈善活動や実績を認められて
『インビクタス・ゲーム』に
出席できたと思うので
超玉の輿のヘンリー王子との出会いは
やはりメーガンマークルが
自分で引き寄せた結果なんでしょうね

Una publicacion compartida de Meghan Markle (@meghanmarkle) el

Una publicacion compartida de Meghan Markle (@meghanmarkle) el

交際して1年半ほどで結婚する
メーガンマークルとヘンリー王子なんですが
決して平たんな道のりではなかったのです


スポンサードリンク

 

Una publicación compartida de Meghan Markle (@meghanmarkle) el

メーガンマークルとヘンリー王子へ有色人種の母や父へ人種差別発言?

ヘンリー王子との交際でもまた人種差別発言の問題があって
SNS上では伝統ある王室に白人以外の血が混ざるのは許せない!
など批判のコメントが多く騒ぎになっていました

 

アメリカよりもイギリスの方が
人種差別発言強いでしょうね
しかも王室のプリンセスが
バツイチで有色人種となると
反発も強かったようです

 

しかし2016年の11月
ヘンリー王子側の広報が
2人の交際を公式に認めた声明を発表

 

同時に、マスコミやSNSユーザーに対し
メーガンマークルや家族への誹謗中傷と
やめるように呼びかけるという
異例の声明を出しました

 

これによって結婚も秒読みで
確実といわれていたんですね

 

ヘンリー王子は今までスキャンダルが多く
この発言でちょっと見直されました

 

一方でメーガンマークルさんは
家族がバラバラになっていて
異母姉妹のサマンサ・グラントさんが
新聞紙に暴露したりしています

 

姉のサマンサ
姉のサマンサ
「ハリウッドが彼女を変えてしまった。彼女は王室入りを狙っている。テレビでロイヤルファミリーを見た子供のころから、プリンセスになるのが彼女の夢だった。彼女はずっとヘンリー王子が好きだった。赤毛の男性が好みだから」

 

異母姉妹とはいえ妹の暴露です…
嫉妬しているんでしょうか

 

姉のサマンサ
姉のサマンサ
「ロイヤルファミリーはメーガンが自分の家族にしたことを知ったら愕然とするでしょう。真実を知ったら、ヘンリー王子は彼女との関係を断つはずです」

メーガンは自分が女優として有名になった後、家族の経済的な困難をまったく助けようとせず、精神的なサポートもしなかった

 

縁が切れてるんでしょうかね

 

新聞記者
新聞記者
彼女たちの父親トマス・マークルは数週間前に自己破産している。彼はハリウッドでも有名な照明責任者だったが、借金を抱えて破産宣告し、いまはメキシコにいるそうだ。またメーガンが6歳の時に彼と離婚した母親ドリアも、数年前にカード破産しているらしい。

 

リーマンショックの後
アメリカではカード破産が原因で
両親が大変なんでしょうね

 

王室との結婚でなにかいい方向に
変わるのでしょうか
ゴシップ記事が多くなりそうです

 

メーガンマークルさんは離婚してバツイチ
前の夫との結婚は2年も持たずに離婚

 

その前には7年も交際していたんですね

 

離婚の原因は2011年のテレビシリーズ
『SUITS/スーツ』でメインキャストの為
長距離結婚になったことが原因でした

 

こうやってみると幸せの分量って
決まっているのかな?と感じますね

 

仕事がうまくいくと結婚生活がダメになり
結婚が上手くいくと両親家族がダメになるような

 

メーガンマークルさん今度はヘンリー王子と
上手く幸せになるといいですね

 

まとめ

メーガンマークルとヘンリー王子の馴れ初めや
有色人種で仕事が大変だったこと
母や自身の人種差別発言で
結婚も大変だったことを調べてみました

ヘンリー王子も色々と経験してるようなので
これからいろいろとゴシップは多いでしょうが
なんとか二人で乗り越えていきそうです

末永くお幸せに!

最後まで読んでいただきありがとうございました


スポンサードリンク