尾野真千子の離婚の原因は?旦那はフライデーでパワハラ?

女優である尾野真千子さんが離婚していたようです。
旦那はEXALEを抱える大手芸能事務所の専務でした。

週刊文春やフライデーでパワハラ疑惑も噂された人物。

家庭内ではDVなど暴力は大丈夫だったんでしょうか?

離婚の原因と旦那の情報について
わかりやすくまとめましたので
是非ご覧ください。

尾野真千子の離婚の原因は?

 

慰謝料が派生してないことから
浮気や不倫が原因ではないようですね。

 

本人たちが発表しているように
お互いの仕事が忙しすぎて
家庭を築けるような状況ではなかったのでしょう。

 

夫婦のすれ違いが多くなったからこそ
子供ができなかったのかなと思います。

 

女優としてあまり大きなイメージダウンにもならない
ひっそりとした離婚ですよね
なんだか地味な印象です。
離婚に関しては子供がいないことが幸いしていますね。

 

尾野真千子が忙しいのはわかりますよね
演技派女優としてドラマや映画にひっぱりだこです。

 

旦那はなぜ忙しかったのでしょうか?
それは芸能事務所の専務だったからです

 

尾野真千子の離婚相手の旦那とは?

 

尾野真千子の旦那は双子で
「EXILE」などが所属する
大手芸能事務所LDH専務の森博貴氏(44)。

 

上戸彩さん(29)の夫である
hiro社長の右腕的存在です。

双子の兄は同社の副社長であり
兄弟でLDHを経営しているんですね。

 

尾野真千子の旦那だった森博貴氏は
業界では評価の高いヤリ手で
プライベートではもちろん、仕事面でも
かなり尾野真千子のバックアップが
期待できる相手だったんですね。
でも離婚しちゃったけど。

 

尾野真千子と結婚したのは弟で専務の森博貴氏。
副社長の兄・雅貴氏とは一卵性双生児で、
2人とも高校へはサッカー推薦で進学した
スポーツマンだったんですね。
大学には進学せずに10代、20代前半はチーマー全盛期で
渋谷でガンガンやっていたんだそうです。

 

チーマーってね…懐かしいですね
センター街でしょうかね。

スポーツマンじゃないし
体育会系とも違いますよね。
組織化はうまいんでしょうかね。

 

26歳の時に兄弟で芸能プロを設立し
03年にHIROが『LDH』を
立ち上げる際に合流したんですね。

 

兄は物腰が柔らかく、
社長のHIROがやりたいプランを
着実に具体化する実務派だそうです。

 

一方の尾野真千子の旦那である弟は性格が対照的で
押しの強い営業マンタイプなのだそう。

2人とも仕事には定評があり、
EXILEを短期間で国民的グループに
押し上げたのはこの森兄弟の実力なんですよね。

 

HIROはあくまで看板社長で、
タレントのマスコミ対策など雑務は
すべて森兄弟が行っているようですよ。

 

尾野真千子の離婚相手の旦那がフライデー?

 

2016年7月に週刊文春でLDH上層部のパワハラが
元従業員より告発されています。

 

尾野真千子さんの旦那である森博貴氏は、
その中心的人物だったとも言われていて
フライデーに狙われる事になったみたいですね。

 

一般人なのですが
女優である尾野真千子と結婚していた事もあり
フライデーには目線無しで画像が掲載されました。

 

パワハラの内容なんですが
幹部社員がささいな理由で部下に土下座を命じたり
ラーメン10杯の完食を強要するなどしていたといいます。

 

ラーメン二郎ではないでしょうね
ラーメン屋にもよりますよ、10杯ってね

 

営業宣伝部部長Z氏を怒らせた際には
頭を丸刈りにした社員もいたそうです。

220時間もの時間外勤務に対して
適正な残業代が支払われず、
労働基準監督署に相談した元社員もいたといいます。

 

体育会系というより元チーマーの習慣なんでしょうか?
これってなんだかブラック企業な感じですよね。

 

尾野真千子の離婚の原因とは関係ないようですが
家庭内でも旦那のDVやパワハラは大丈夫だったの?
そんな印象はうけますよね。

旦那は押しの強い営業マンタイプ
多分お互いかなり気が強いハッキリした
性格なんだと思いますよ

2年間の結婚生活は短いですよね。

 

尾野真千子の離婚の後は?

 

高橋一生との熱愛など
なにかとモテる印象の尾野真千子さん。
まだ子供もいないことから
次の熱愛発覚もすぐなんじゃないでしょうか

撮影現場での出会いも多いですよね

女優としてのダメージも少ないし
これも演技の肥やしになるんでしょうね。

 

次の熱愛や再婚の方が
大きなニュースになるかもしれませんね。

 

まとめ

報道にもあったように尾野真千子さんの離婚原因は
夫婦間のすれ違いだったようです。

ダメージも少ないので
次がすぐにみつかりそうですね。

今後のご活躍に注目が集まりそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。