ファーウェイのタブレットは危険なの?スマホの評判も悪い?

2017年8月8日

ファーウェイ(HUAWEI)のタブレットや
格安スマホの勢いがすごいですね。
今年もドンドン売れ行きが好調の様です。

バックドアなどの危険性が昨年指摘されていましたが
もう大丈夫なんでしょうか?

タブレットやスマホの評判を調べ
今後も危険ではなく大丈夫なのか?

まとめてみましたので是非ご覧ください。

 


スポンサードリンク

 

ファーウェイのタブレットとスマホはお買い得?

MediaPad M3 Lite 10 Wi-Fiモデル
価格.comでは総合5位
Ipadにはまだ勝てていませんが
ファーウェイ社の製品がすごい勢いで売り上げを伸ばしています。

 

タブレットに関してはアップルに次いで2位です。

2018年には追い越してしまうんじゃないでしょうか。

 

ファーウェイのタブレット、MediaPad M3 Lite 10モデル
評価もかなり高いですね

 

いまのところ悪い情報はなく使いやすい
この値段でかなりの満足度を与えているのがわかります。

 

そしてスマホ
HUAWEI P10 lite SIMフリー
こちらが全2006製品中人気 1位!!

 

いやーん チャンピオ~~ン

 

かなり売れていますが口コミでは
すべて良い評判ではありませんね

 

バッテリー切れが早いというのと
固まるとの意見がありました。

 

ユーザーの環境にもよりそうなので
一概にそのコメントは鵜呑みにできませんが

 

タブレットよりはやや問題がありそうな感じです。

 

ただどちらもコスパがかなりいいんですよね。

 

値段の割にかなり使える!

 

その意見が大半を占め現在でもお買い得であるといえます。

 

ファーウェイのタブレットは何が危険なの?

ファーウェイが危険と噂になったのは2016年ですね

 

バックドアが問題視されました。

 

バックドア??

意味は裏口なんですが

 

タブレットやスマフォにあらかじめスパイソフトが入っていて
個人情報が中国へ勝手に送られているのでは?

 

という情報が危険とされていました。

 

アメリカで問題になったんですが
日本製には含まれていない問題ということで
危険ではないということになっています。

 

どうなんでしょうね?

入ってるんじゃないかな?

 

個人の情報が中国に渡ったとしても
あまり問題がないようにも感じるんですが

 

行政などの政府機関は問題ですよね。

 

海外の政府では中国のレノボ製のパソコンは
禁止している国もあるようです。

 

ファーウェイ製品がかなり売れて
日本人の趣味趣向のビックデータ化されるようなら
今後ちょっと危ないというか
あまり気持ちのいい状況ではありませんよね。

 

相手国の状況にもよりますよね。


スポンサードリンク

 

ファーウェイのタブレットの今後は?

ファーウェイ社、アップル社を超えるでしょうね
ただ売り上げだけです。

 

早くて来年には!!
どうでしょう?

 

その品質や機能性には問題を残したまま
とにかく売れていくんじゃないかなと感じます。

 

スティーブジョブスが亡くなって
やっぱりアップル社の勢いはないですよね。

 

これからはどれだけ安くコストパフォーマンスに見合った性能で
多くの人に浸透していくそこそこな商品が売れていくと思います。

アイフォンちょっと高すぎるんじゃないかな。
そんな流れを感じるんですよね。

 

タブレットとスマホでの売り上げで
一番最初にアップル社を追い抜くのは
ファーウェイ社でしょうね。

その後も もしかしたら他の中国の製品もドンドン
順位をあげていくかもです。
なんかデータ とって共有してんのかなー

 

まとめ

タブレットやスマホ関連で
もうそれほど 新しいデザインや イノベーションが起こる
のりしろは ないのかなと感じます

 

アイフォンの 功績はかなり大きかったですよね

 

パソコンインターネットが常時接続で
手元にいつもあって検索できる環境を
創造したんですから。

 

ライフスタイルが大きく変わりました
世界的にです。

 

これからはそういった端末や情報が
人体へ埋め込まれていくのかな と感じるので
もっと肌に近づいていくんですよね。

 

次の天才が現れるでしょう。

 

それはまだ 先のことなので
いまの段階ではファーウェイ社の製品が
ドンドン世界に出回っていきそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサードリンク