日馬富士事件の真相と貴乃花の確執?逮捕や引退の隠蔽がヤバい?

日馬富士事件で暴行は認めましたが
白鳳のコメントや貴乃花親方と
相撲協会の確執も報道されたりで
わかりにくい状況が続いています

そこで事件を時系列に並べて
隠蔽の噂や日馬富士の今後で
引退や逮捕の可能性を
わかりやすくまとめました。

最後までよろしくお願いいたします<(_ _)>


スポンサードリンク

 

日馬富士事件の真相を事実を時系列で!

日馬富士事件は現在も謎が多いです
原因はそれぞれの関係者の証言が少ないこと

 

特に貴ノ岩の証言が
まったく出てこないですね
被害者が直接語るのが
一番正確かもしれません。
場合にもよるか…

 

関係者が口を閉ざすのは
隠蔽体質だからとの声も多いですが

 

ボクが考える証言が少ない理由は
九州場所の最中だからです

 

神聖な相撲の最中だからでしょうね
元々の由来は神に捧げる儀式ですから
横綱も神格化されるわけです

….その割には不祥事が多すぎますね

 

相撲協会の思惑としては場所が終わってから
精査したいのがホンネでしょう
それで関係者はみんな
口を閉ざしているんだと思います

 

これだけ世間を騒がしているのに
かなり浮世離れした体質ですね

 

日馬富士事件の真相を時系列でみると

10月25日 日馬富士が貴ノ岩に暴行
10月26日 鳥取巡業に参加 29日まで貴ノ岩は元気な姿
10月29日 貴乃花が鳥取県警に被害届を提出
11月2日 日本相撲協会 警察から連絡で初めて問題を把握
11月3日 日本相撲協会 両親方に電話で聞き取り
11月6日 貴ノ岩が福岡市内の病院に入院
11月9日 退院  病院の診断書の日付
11月10日 日本相撲協会が貴ノ岩の休場を発表 診断名は未発表
11月13日 日本相撲協会に診断書を提出
11月14日 日馬富士が休場届提出
11月15日 日馬富士 福岡→東京→福岡の帰京

 

暴行被害の翌日は元気な姿の貴ノ岩が
確認されています
取り組みもそれほど問題があるようには
見えませんでした

 

この事実をみてもわからないことが多すぎます

 

ボクが気になるのは
暴行からかなり日にちがたって
貴ノ岩が入院していることや
診断書の内容や貴乃花が相撲協会へ
報告をしていないことかな

 

いったい真相はどうなっているのか
事件の内容をみてみます

 

日馬富士事件の真相で事件の内容とは?

日馬富士事件とは
10月25日の飲み会の席で
日馬富士が貴ノ岩に暴行した事件です

 

暴行したことは日馬富士も認めています

 

宴席には白鳳、鶴竜、照ノ富士、貴ノ岩
この4人の力士の他にも
相撲関係者が参加しています


引用:報知新聞

 

1次会で貴ノ岩が「もうあなた達の時代は終わった
などの発言や挨拶がない態度に
気に入らないと思っていた日馬富士

 

2次会でさらにお酒を飲んだ状態になり
日馬富士が貴ノ岩へ説教

 

その時に貴ノ岩の携帯が鳴り
話の途中で携帯電話にでたところ

 

日馬富士が激怒してビール瓶で殴打

さらに馬乗りで20~30発ほど
殴ったと証言されています

 

この内容はかなり衝撃的なんですが…

 

ここでも同席者によって
事件の内容が
微妙に説明が違っています

 

一番証言に違いのあるのは
横綱白鳳です

 

日馬富士事件の真相で白鳳の証言だけ違う?ビール瓶は?

日馬富士はビール瓶では殴っていない

馬乗りにもなっていない

 

これが事件当日に飲み会に同席していた
白鳳のコメントです

 

日馬富士は暴行は認めているので
凶器を使ったのか使わなかったのか?
この細かい部分に注目が集まりました

 

なぜこのコメントがニュースになったのか
考えてみると
貴ノ岩は殴られた翌日から4日間は
鳥取巡業には参加していて
元気に取り組みを行っているからなんですね

 

ん?それほど重症でもなかったの?

ボクはそう思っちゃいましたが

 

診断書の内容は

1.脳しんとう
2.前頭部裂傷
3.右外耳道炎、
4.右中頭蓋底骨折
5.髄液漏の疑い
があるそう

この疑いって書き方は
あまり医師の診断書にはないようです

 

そして暴行の12日後に入院
4日で退院

 

ちょっと診断書に情報を盛ったり
することってあるの?と
疑ってしまいましたが
入院した福岡の病院は
しっかりしているようです

 

入院と聞くと被害が大きく感じますが
あまり大怪我ではなかったかもしれません

 

日馬富士事件は
このビール瓶で殴られた情報と
頭の右中頭蓋底骨折などの
診断書でかなり
衝撃的な暴行事件に感じますが

 

実際は立って歩けるくらいの
比較的軽い症状だったの?
考えてしまいます

 

とはいえ日馬富士の暴行は確定で
許される行為ではないですよね

 

次にこの事件の報告が
遅れた理由を考えてみます


スポンサードリンク

 

日馬富士事件の真相で貴乃花の確執は?報告が遅れた理由とは?

貴乃花は相撲巡業の役員ですが
事件を日本相撲協会へ報告しないで
被害届を鳥取県警に直接提出しています

 

示談の余地もなく
被害届の取り下げは無い模様

 

最初に和解や示談が成立していたとの
ニュースもありますが
日馬富士の暴行を知って
鳥取巡業が終わる日に
被害届を出しているのは確実です。

 

貴ノ岩は両親を亡くしています
モンゴル人の父と母どちらもです

 

その状況で日本へ渡り
プロの相撲力士を目指すために
子供の時からファンだった貴乃花親方の
部屋の弟子入り審査へ

普通は外国人力士を取らない貴乃花親方

 

両親を亡くしながらも相撲力士を目指し頑張る
貴ノ岩に心を動かされ「オレが父親代わりだ」と
特別に入門することになりました

 

自分の息子が暴行を受けたようなものなんですね

ホントの息子は靴職人だけど

 

相撲協会との電話のやりとりや
報告が遅れた理由については
わかりません。

 

自分の部屋では初の優勝力士である貴ノ岩
そして自分の息子の様に育てていることから
日馬富士の示談に応じることは無く
被害届は提出されたまま
刑事事件に発展することが予想されます

 

貴ノ岩の入院が遅れたのも
まだ謎のままです

 

日馬富士事件の真相で逮捕や引退の可能性は?

これから日馬富士がどうなるかに注目が集まります

 

日本相撲協会は九州場所が終わった27日以降
本格的な調査が始まると伝えています

 

処罰や調査結果は事実関係が判明するまで先送り

報道では来年になるような噂も…

 

そこで問題になるのは
すでに暴行や入院の期間が
かなり空いているので
先送りになればなるほど
事実関係が曖昧になることですね

 

警察はすでに聞き込み調査を
始めていますが
ひょっとしたら軽い処分で終わるのかも

1.相撲協会のなんらかの処分

2.横綱のはく奪

3.廃業・引退

4.逮捕

5.強制退去

こんな順番で罪の重さが変わりますね

 

表に出なかったらもみ消されていた
日馬富士暴行の事件

 

日馬富士と相撲協会は
横綱の引退回避に動いてるようです

 

報道によって日本全国に知れ渡った今
横綱の去就や相撲協会の対応
そして関係者の証言に
注目が集まります

 

まとめ

本来なら神に捧げる国技である相撲
現代でも多くのファンを魅了しています
日本のみならず世界中にですね

この日馬富士暴行で
これほど注目を集めるのは
相撲協会の体質が原因だと思います

世間一般では隠蔽に感じることも
相撲の世界では独特な慣習のようですね

ちょっとわかりにくい世界ですが
一日も早くスッキリするように
説明責任があるのは確かです

まだまだ不可解な点が多いので
注目を集めそうです

最後まで読んでいただきありがとうございました


スポンサードリンク