【葛飾区議選2017】結果速報と選挙結果は?都民ファーストの候補者の落選がヤバい?

2017年の葛飾区議会議員選挙で
都民ファーストの会から出馬した候補者が
得票数が少なく惨敗し落選していることが
ニュースになりました。

どれくらいの差で負けているのか
気になったので
結果速報と選挙結果を
分かりやすくまとめました。

ぜひご覧ください<(_ _)>


スポンサードリンク

 

 

【葛飾区議選2017】の概要は?

告示日:2017年1月5日

投票日:2017年11月12日

選挙区分:市区町村議会議員

市区町村:東京都葛飾区

選挙事由:任期満了

定数:40人

立候補者:59人

 

かなり広い門の葛飾区議会議員選挙

59人に対して40人ですから
落選するのは9名だけです

 

それだけ気軽に立候補できるのかもですね
国政よりハードルは低いのは確かですね

区議選から始めてみるのも
面白いかもしれませんね

 

こんな小さな選挙戦なんですが
都民ファーストから5人の候補者がいて
その選挙結果が話題になったようです

 

そこが注目されていたんですね

 

 

【葛飾区議選2017】の結果速報と選挙結果は?

 

2017年葛飾区議会議員選挙の結果

米川大二郎 51,241票 (元)区議 都民
野上順子 37,669票 党都副幹事長 公明
和泉尚美 27,060票 社会保険労務士 共産
舟坂哲生 22,120票 (元)区議 自民

 

コチラが当選した上位4名
それぞれの政党がバラけて
当選していますね

 

共産党が自民党よりも上なのが凄いですね
こんな選挙区ってあるんだ( ;∀;)

区議会選挙も面白いかもしれない

 

トップ当選が新人の都民ファースト
米川氏なんですが
他の4名の都民ファーストの候補者が
あまりに惨敗だったために
葛飾区議会議員選挙が
話題になっています

 

やっぱり小池百合子に
不満がある人が多いという
現われの様です

 

有権者の投票結果よりも
選挙結果に対する
外野のアンチが増えてる印象です

 

落選者の順位と
都民ファーストの候補者の
得票数がどれほど差があるのか
検証してみます


スポンサードリンク

 

【葛飾区議選2017】で都民ファーストの候補者の選挙結果は落選?

2017年の葛飾区議会選挙

5位 和泉 武彦 20,078票 医療法人理事長 自民 こ
6位 米山 真吾 14,695票 〈元〉区議 民進 由ネ
7位 谷野 正志朗 5,351票 政治団体代表 諸派
8位 立花 孝志 4,463票 政治団体代表 諸派

 

この8位の立花孝志という人物が
かなりクセがあって
政治団体なんですが
「NHKから国民を守る会」という活動で
Youtubeでの動画が少し話題になっていました

 

まさか8位とはね( ;∀;)

 

この立花孝志にすら
都民ファーストの区議は負けるのかと
かなり情けない結果が
話題になっているようです

 

出馬した都民ファーストの議員の得票数

都民ファーストの会 うてな 英明 2,965票
都民ファーストの会 しばはし 宏子 1,863票
都民ファーストの会 渡辺 ふみや 1,725票
都民ファーストの会 かみなが 誠 1,524票
都民ファーストの会 おみ みわ 1,425票

 

都民ファーストの会、惨敗ですね( ;∀;)
得票数が低すぎます

 

一時期の勢いがもう無くなったのではと
ニュースになったようです

当選は40名なのに
都民ファーストが1名だけの当選にとどまるのは
かなりヤバいかもしれませんね

 

下位は接戦ではあるんですが
得票数があまりに低かったために
落選です( ;∀;)

 

これからアンチ小池百合子も
また増えるんでしょうか

 

選挙を勝たせることができないのは
政党としては致命的かもしれませんね

 

これからどのタイミングで復活するのか
見所ですね

 

まとめ

2017年の葛飾区議会選挙の
結果速報と選挙結果から
都民ファーストの議員の得票数を
調べてみました。

確かに少ないかも….
今後の地方選にも
注目してみたいと思います

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサードリンク

政治

Posted by magochan