前原誠司の選挙区の予想は?当落予想や結果予想で無所属の理由は?

2017年9月29日

2017年の衆議院選挙で前原誠司の
選挙区の予想についてまとめてみました。

ハニートラップ疑惑はどこへやら
まさか民進党が解党するとは
思いもよりませんでしたね。

各地の選挙区はちょっと荒れそうですね。
当落予想や結果予想、そして
前原誠司が無所属で出馬する理由に迫ります。

わかりやすくまとめましたので
ぜひご覧ください。


スポンサードリンク

 

前原誠司の2017年の衆議院選挙とは?

衆議院の解散で選挙が始まるのは
予想されていましたが
いろいろと予想外のことが多く
起こっている今回の
2017年の衆議院選挙です。

 

国難突破解散は増税ありきですが
政策面では北朝鮮の有事に備えて
憲法改正が争点になりますよね。

 

民進党の中でも保守に近い
前原誠司は元は日本新党で
小池百合子とも同志だったんですね。

 

希望の党は候補者を集めるために
ハッキリとした政策は打ち出さず
場当たり的な対応が多いですが

 

小池百合子と前原誠司は
かなり近い政策を持っているようです。

 

前原誠司の当選回数は8回
大臣歴は4回
外務大臣も担当していましたから
将来は総理候補としての
噂も多かったんですよね。

 

経歴的には問題ないんですが
前原誠司は土壇場に弱いエリート
そんな印象がありますけど
どうでしょうか。

 

前原誠司が民進党を解党し無所属の理由?

今回はかなり思い切った決断をしましたね。
まぁ迷っていたらもう惨敗は
目に見えていましたから
ただ選挙に勝つためには解党して
希望の党に相乗りするしかありません。

 

このニュースで北朝鮮での
ハニートラップの噂も
吹っ飛んでしまったのではないでしょうか。

 

国難で北朝鮮の有事に備えるときに
ハニートラップど真ん中の
前原誠司です。
ちょっと笑ってしまいますが( *´艸`)

 

話はもどりまして

民進党がバラバラになったのは
政党としてまとまらなかったからですよね。

 

保守や左派といった様々な考えが
自民党に対抗するだけのために
集まったからですよね。

 

また同じような人たちが
同じような形で
同じような政党に集まろうとしています。

 

そして結果も同じようになるだけです。

 

例え選挙で勝ったとしても
やっぱり無理なんですよね。

 

前原誠司が無所属で出馬を決めたのは
自身の選挙区に原因があります。

 

その原因とはいったいなんなのでしょう


スポンサードリンク

 

2017年の衆議院選挙で前原誠司の選挙区の予想は?

前原誠司の選挙区は京都第2区です。
行政区域は京都市の左京区・東山区・山科区です。

 

有権者数は270,744人

 

っと言われてもなんだかわかりませんよね。
簡単に説明すると京都第2区って
大学が多い選挙区なんですよね。

 

リベラル、左派が多い地域です。

 

リベラルとは?

日本語では自由主義(じゆうしゅぎ)
英語では liberalism、リベラリズムですね。

 

国家や集団や権威などによる統制に対して
個人などが自由に判断し決定する事が可能であり
自己決定権を持つとする
思想・体制・傾向などを指します。

 

大学が多い京都第2区では教授や先生
その学生はリベラルな傾向が強いです。

 

芸術やマンガなどの表現者も
この傾向が強いですよね。

 

理想は高いんですが
じゃあ実際の具体的な運用は?
組織は?となるとめっぽう
弱い傾向にありますね。

 

フランスなんかでは
自由を得るための対価においては
血で争うこともやむ負えない覚悟や
歴史を感じますが
日本でのリベラルって
ちょっと特殊というか
違うかもしれませんね

自由をクレクレ~( `ー´)ノって印象がありますが

 

実は安倍首相の経済政策は
この自由主義に近いんですよね。
民主党との政策の違いが
あまりありませんでしたね。

 

保守とは?

保守主義(ほしゅしゅぎ)
英語では コンサバティブ

従来からの伝統・習慣・制度・
社会組織・考え方などを尊重し
それらを保存・維持するために
急激な改革に反対する社会的・
政治的な立場、傾向、団体などを
指す言葉なんですね。

 

要するに前原誠司の京都2区では
自民党はかなり弱いんですね。

 

それで前原誠司が合流しようとしているのは
希望の党で保守政党になります。

 

リベラルや左派の有権者が多い
京都第2区では
保守政党の希望の党では
選挙が有利に戦えないんですよね。

 

地盤もあることから
地元の有権者に向けて
無所属で出馬した方が
まだマシだというか
都合がいいんじゃないでしょうか。

 

2017年の衆議院選挙で前原誠司の当落予想は?

無所属で立候補することで
当選の確率は上がったと思うんですけど
希望の党や共産党の候補者はどうなるでしょうね。

 

第45回衆議院議員総選挙 2009年

 

第46回衆議院議員総選挙 2012年

 

第47回衆議院議員総選挙 2014年

ほぼダブルスコアで当選しています。
共産党に票が流れることはないし
他に入れる人がいないですよね。
立憲民主党の候補者次第でしょうか。

 

衆議院選挙の公示が決まって
また追記して考えてみたいと思います。

 

2017年の衆議院選挙で前原誠司の結果予想は?

こちらも衆議院選挙の公示が決まって
わりと予想ができそうです。

 

かなり波乱含みなんですが
今の時点では
前原誠司は有利ですよね。
接戦は予想されますけどね。

 

 

まとめ

2017年の衆議院選挙で前原誠司の選挙区や
当落予想や結果予想をまとめてみました。

前原誠司は民進党の解党で
躓いているので
まだ10月10日の公示まで
目が離せない状況です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサードリンク

 

政治

Posted by magochan