【2017】横田めぐみの現在と真実は?金正恩と親子で実母はデマで嘘?

2017年10月13日

北朝鮮とアメリカの緊迫した状況が続きますね。
トランプ大統領の来日に合わせて
拉致被害者の横田夫妻との面会が決まりました。

北朝鮮に拉致された
横田めぐみさんのご両親ですね。

現在の状況と金正恩と親子で
実母ではないかという
噂について調べてみました。

はたしてそれは嘘でデマなのか
真実はどうなんでしょうか

わかりやすくまとめましたので
ぜひごらんください。


スポンサードリンク

横田めぐみの拉致事件とは?

横田めぐみさんのプロフィール

名前:横田めぐみ

生年月日:1964年10月5日

年齢:53歳

出身:京都市

母親・横田早紀江(よこた さきえ)
父親・横田滋(よこた しげる)

 

 

今から約40年前になります
1977年(昭和52年)11月15日

 

日本海に面した新潟の町で
一人の少女が忽然と姿を消したのです。

 

少女の名前は横田めぐみ
当時中学生でした

 

横田めぐみさんには
双子の弟がいます。

 

いつものように朝食を済ませて
中学校へ二人で登校

 

夕方、バトミントンのクラブ活動を終えても
横田めぐみさんは家に帰ってきませんでした

 

その後新潟県警は1年間でのべ3000人の
捜査員を動員したのですが
行方はわかりませんでした

 

誘拐なのか自殺なのか
生死の安否すらわかりません

 

その後も父親は毎朝海岸を見て回ったり
母親も家事終えると
町のあちらこちらを歩いて
必死で探し回っていたんですね

 

ご両親の不安や娘を心配する気持ちを
想像すると胸が痛みます( ;∀;)
それが40年も続くなんて

 

1996年の石高健次の書いた「現代コリア」とい
月刊誌がきっかけで
横田めぐみが北朝鮮に拉致されていたことが判明
行方不明から19年目になって
やっと行方がわかったのですね

 

2002年 当時の小泉総理大臣の
北朝鮮の電撃訪問で
金正日国防委員長は拉致を認めました。

この時に外交官が横田めぐみさんの娘である
キム・ヘギョンに面会しています

 

2017年の横田めぐみの現在とは?

 

その後、北朝鮮からの情報では
横田めぐみ死亡」との情報があって
2004年に遺骨の引き渡しがありました。

 

日本政府はDNA鑑定を行ったところ
その一部からは
横田めぐみさんのものとは
違うDNAが検出されて
遺骨が別人であることが判明

横田めぐみさんの生存の可能性が高まりました。

 

この遺骨を引き渡したのが
横田めぐみの夫と名乗る男性です。

 

なぜ嘘をついて偽の遺骨を引き渡すのか?

生存を隠す理由とは?

 

現在もまだ謎が多いんですよね

 

私は横田めぐみさんがすでに
北朝鮮で重要な人物になってしまった
可能性があって日本へ帰ることが
できないのかなと考えています

 

理由は大きく2つあって

1.北朝鮮の重要な内部情報を知りすぎた

様々な日本人の拉致被害者が多い中で
なぜ横田めぐみさんだけが
重要な情報を知ることができるのか
疑問ですよね

13歳で拉致された場合
なにも特別なスキルや技術もないのに
重要な要職や機密情報を知る
仕事ができたのでしょうか?

 

2.金正恩の実母が横田めぐみでは?

まぁこの噂はネット上に多いのです
金正恩は33歳です
横田めぐみさんが拉致されたのは
40年前の13歳ですね
もしも金正恩の実母であれば
20歳で出産したことになります

 

金正日は多くの愛人と
関係をもっていたようなので
可能性がないわけではありません
真実はどうなんでしょうか?

 

2017年の横田めぐみの真実とは?

 

北朝鮮に拉致された日本人は
全部で17人です。

これは拉致が確認されて
認定された人数だけです

この他に特定失踪者といって
確認されていない
拉致されたと考えられる人数を含めると
かなり多くの日本人が北朝鮮に
誘拐されたことになるんですね

 

その中でなぜ横田めぐみさんが拉致されて
金正日の子供を産んで
金正恩の実母である噂があるのか

 

一番の理由は横田めぐみさんの家系図や
血統にあります。

 

横田めぐみさんの母である横田早紀江さんの
母親が李方子という元日本の皇族なんですね。

 

1392年から1910年までの
約520年間27代続いた李氏朝鮮

 

その朝鮮王朝最後の李 垠(り ぎん)皇太子に
嫁いだのが
元日本の皇族(梨本宮方子女王)である
李 方子(り まさこ)皇太子妃です。

 

夫:李 垠(り ぎん)さん
妻:李 方子(り まさこ)さん

 

李 方子さん→(娘)横田早紀江さん→(娘)横田めぐみさん→(息子)金正恩氏

っという噂ですね

 

金正恩の名前である恩は
日本語で恵(めぐみ)という意味になるそうです

 

情報のソースはブログですので
金正恩が息子であるかどうか
真実はわかりません

 

ただ13歳の少女を拉致した理由は
この後続の血統を狙って
誘拐しているんですね
それは確かです。( ;∀;)

 


スポンサードリンク

 

2017年の横田めぐみと金正恩が親子はデマで嘘??

 

北朝鮮の公表では
高英姫(コヨンヒ:在日二世)が
金正恩の実母と公表されています。

 

金正日の愛人になるんですよね

 

長男の金正男の暗殺など
様々な粛清を行っている
金正恩

 

血統にはかなり敏感な国であることは
間違いないでしょう

 

在日の人を実母と公表しているので
デマや嘘ならもっと
朝鮮人を母親にでっち上げないでしょうか?

 

もしくは在日よりも日本人が
母親であることを隠すために
この嘘をついている可能性もありますね

 

金正恩と横田めぐみが親子であることは
現在は証明されていません。

 

でも画像で比べると
かなり似ていますよね
たまたまでしょうが
これが噂になっている要因です

トランプ大統領は日本の拉致問題を
取り上げる際に多くの拉致被害者から
横田めぐみさんとその家族を選んでいますね

 

今後、横田めぐみさんは
拉致の象徴になっていくと思います。

アメリカでそうなっていくのは
ただの少女で拉致被害者家族というだけでなく
皇族の血統であることや
もしかしたら金正恩の実母であることなど
もっと深い理由があるようです。

 

あとこれから北朝鮮有事の攻撃の正当性や
プロパガンダとして
横田めぐみさんを引用する機会が増えそうです。

 

北朝鮮を家族を引き離した
敵に仕立てるのかなと

 

アメリカ国内の世論や関心が動けば
軍事行動が年末から来年にかけて
起こりそうです。
トランプ大統領のアジア歴訪では
ロシアのプーチン大統領との
直接会談がキャンセルされて
まだすぐには戦争は起きそうにないです

 

今後拉致問題がどのように進展するのか
注目が集まります。
戦争のトリガーの一つになりそうです。

 

まとめ

北朝鮮の有事の緊張感が高まって
横田めぐみさんの現在や真実に
迫ってみました。

金正恩と親子で実母の噂は
デマなのか嘘なのか分かりませんが
皇族の血統を狙って
拉致したのは
たまたまではないですよね

いやーおそろしい( ;∀;)
たしかにいろいろ経費も
かかっているでしょうから
少女なら誰でもいいわけでは
ないですからね

気を付けておきたいのは
これで軍事行動の可能性が
高まってきていることですね
アメリカは着々と
戦争の準備をしてきています
横田夫妻とトランプ大統領の面会は
要チェックです

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサードリンク